筋骨格系

【大腿骨頸部骨折】歩き始めの痛みがなかなか取りきれないあなたへ

【大腿骨頸部骨折】歩き始めの痛みがなかなか取りきれないあなたへ

 

ALLアプローチ協会 スタッフの渡会です。

本日も、当協会の公式ブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

前回は、

「経絡治療の圧倒的メリットとは?」

というテーマでお話させていただきました。

 

今回は、

「歩き始めの痛みがなかなか取りきれないあなたへ」

というテーマでお伝えします。

 

大腿骨頸部骨折、転子部骨折術後の患者様で、

自立レベルまで歩けるようにはなったけど、

「先生、歩き始めだけ痛いのよね~。」

「歩き始めだけ少しふらつくのよね~。」

といったお悩みを訴える患者様ってよくいませんか?

私は、回復期の病院で勤めているので、

こういった悩みを持つ患者様や、

歩き始めの痛みだけ残ってしまうと悩むセラピストを多く見かけます。

そんな

「歩き始めの痛み」

を取りきるための考え方についてお伝えします。

 

まず結論から言いますと、

立位の時点で、患側のIC(イニシャル・コンタクト)ができる状態に準備する。

ことができれば、

歩き始めの痛みはほぼ改善します!

IC(イニシャル・コンタクト)というのは、

理学療法士の先生であればもちろんご存知かと思いますが、

歩行周期の中の、

踵が地面に接するタイミングを、

IC(イニシャル・コンタクト)と言います。

つまり、

立位の時点で、ICのタイミングで姿勢制御を可能にするための筋・関節の状態に整っている事。

ということです。

これでもよくわからないと思いますのでもう少し詳しく解説します。

ICでバランスを取るために必要な筋・関節の要素がパターン化された法則としてあります。

これは、運動学の本にも書いてありますし、運動連鎖という観点からも根拠に基づいた事実としてこの法則は存在します。

そのICの姿勢制御に必要な筋肉を

以前のメルマガでもお伝えしましたが、

伸びることもできて縮むこともできる状態→長さー張力曲線の真ん中の状態

感覚的に言うと

筋が緩んだ状態

に調整していけばよいということです。

では具体的にどの筋肉・関節に対してアプローチしたらよいのかを、

次回のブログで詳しくお伝えしますので、

楽しみにしていてください

 

本日は以上になります。

最後まで当協会の公式ブログをお読みいただき、誠にありがとうございました!

ALLアプローチ協会 渡会 賢太

 

 追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓
理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内
いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!
心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!
テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。
以下がセミナー詳細です!

ALLアプローチ協会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 肺治療の効果を倍増させる5つの方法とは?
  2. 【膝OA】膝の痛みを一気に取り除く!ピンポイントアプローチとは?
  3. 触診の達人になるための「タッチのコツ」【内臓治療等で重要なタッチとは?】
  4. 【栄養指導・たんぱく質 パートⅡ】セラピストに必要なタンパク質指導の知識
  5. ADL動作指導 3つのコツとは?~床上動作を例に~

関連記事

  1. 疾患別 治療

    【脊柱管狭窄症】なかなか取りきれない痛みを改善させるには?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  2. ALLアプローチ協会

    【難治性疼痛】なかなか治らない足部痛について:後半

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  3. ALLアプローチについて

    セラピストが理解すべき膝関節の構造・機能・評価について

    膝関節の構造・機能と評価  みなさん、こんにちは関西支部の井上…

  4. ALLアプローチ協会

    【筋膜×運動連鎖】階段昇降時の膝痛に肩のある筋肉が原因となる新事実とは?

    皆さんこんにちは♪ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  5. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】逆流性食道炎に対するアプローチと思考方法

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  6. 山口拓也

    頸椎の重要性【筋膜・ジンクパターン・内臓治療との関連】

    頸椎の重要性【内臓治療との関連・ジンクパターン】皆さん こんに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    大殿筋の基礎・血管などの重要性【腰痛との関連】
  2. 健康・体質・栄養

    東洋医学における季節の過ごし方と食の知識【春】
  3. セルフメンテナンス

    【血管アプローチ】毛細血管が消えてしまう2つの理由
  4. ALLアプローチ協会

    骨盤・膝周囲に影響を及ぼすアライメント・評価について
  5. ALLアプローチ協会

    プロテインの種類と選び方
PAGE TOP