ALLアプローチ協会

コミュニケーションの3つの構成要素(メラビアンの法則)

 

こんにちは

ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。

本日は、コミュニケーションの3つの構成要素について書かせて頂こうと思います。

ALLアプローチ協会代表公式ブログを読んで頂き本当にありがとうございます

 

今回は、

3つのコミュニケーションの構成要素とは?について

お伝えしていこうと思います。

皆様は、普段どのように意識してコミュニケーションを行っておりますか?

今日は、コミュニケーション能力を上げるためにぜひメラビアンの法則を勉強してみて下さい。

メラビアンの法則ともいわれております

コミュニケーションの重要性をパーセンテージで表している言葉ですね。

それでは、3つの構成要素について解説していこうと思います。

1つ目:言葉(メッセージ)7%

解説:言葉とは、簡単に言うと話す内容です。内容が7%しか重要ではないということを知っていましたか?

2つ目:声の抑揚 38%

解説;トーン、テンポ、音声、ボリュームなどの聴覚情報を言います。

3つ目:フィジオロジー 55%

解説:姿勢、ジェスチャー、表情とまばたき、呼吸などの視覚情報を言います。

 

以上が3つの構成要素となっております。

まとめると、コミュニケーションで大切なのは話す内容ではなく話し方や態度が大切ということですね。

 

皆さんも今日からメラビアンの法則に気を付けながら日常生活を送ってみてください!

本日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

それでは、また明日!

山口拓也

理学療法士-作業療法士-セミナー

ALLアプローチ協会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【内臓治療セミナー事前学習】 肝臓アプローチのイメージをより明確にする 前半
  2. (内臓治療)膵臓のアプローチを解剖・発生から考える【内臓調整】
  3. グラウンディングの重要性【エネルギーワーク・内臓治療、頭蓋治療のレベルアップ】
  4. 【経絡・内臓治療】東洋医学における脾臓と肺
  5. 大腰筋治療 内臓・経絡・運動連鎖からのアプローチ

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩】肩外転の痛みで、圧倒的な結果を出せる筋膜・経絡治療とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  2. ALLアプローチ協会

    【頭蓋治療】耳を使った頭蓋のセルフメンテナンス公開します!

    皆さんこんにちは♪ALLアプローチ協会 山口拓也です。本日も当…

  3. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】腎臓の治療効果が最大化する3つのポイントとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  4. ALLアプローチ協会

    横隔膜の重要性【内臓との関連、可動力、作用】

    横隔膜の重要性【内臓との関連、可動力、作用】皆さん こんにちは…

  5. ALLアプローチ協会

    胆汁酸の働き 胆嚢から胆汁酸でインナーアプローチ

    おはようございますALL アプローチ協会 鈴木正道です…

  6. ALLアプローチ協会

    【脊柱管狭窄症】排泄システムが腰痛の原因となっている人の特徴とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき誠にありがとうございます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. マインドセット

    2018年新年あけましておめでとうございます!1年間振り返ってみました!
  2. 山口拓也

    セラピストに必要な治療効果を上げる5つの瞑想をご紹介
  3. 内臓治療

    自律神経障害 冷え性に対する内臓治療紹介‼︎
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】内臓由来の関連痛 背部の痛みと痺れ
  5. 内臓治療

    頭痛に対する基礎・基本と筋膜・内臓・頭蓋仙骨療法
PAGE TOP