ALLアプローチ協会

セラピストのための体質改善してもらう考え方・アプローチ・指導

体質改善アプローチの考察

from 山口拓也
横浜 スタバ より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

 

本日は、
「セラピストのための体質改善してもらう考え方・アプローチ・指導」
というテーマでお話をさせて頂きます。

 

体質改善についてのお話ですが

皆さんはどれだけ意識しているでしょうか?

 

予防医学の観点や自然治癒力を最大限発揮するためには

やはり、体質改善というのは非常に重要になってきます。

 

というより

体質改善って詳しく知らない人も山ほどいますよね。

私の受講生さん達にはずっと体質改善が重要であると伝えているのですが

やはり分からない人も多いと思いますので

体質改善について書かせて頂きますね。

【そもそも体質改善って何?】

体質改善って何ですか?と受講生さんに聞くと

ハテナマーク?がつく方が多いんです。

では、そもそも体質って何か?

 

それは、

体液の質を表しています。

 

体質改善とは、体液の質を変えて上げる事です‼︎

では、体液の質って何?ということになりますが

体液とは、血液、リンパ液、脳脊髄液の事を指します。

質とは、体液中の栄養や毒素、ホルモン、O2、CO2の事を指しています。

 

これが体液の質ですね。

体質を変えるということは、

体液中の毒素を無くせる体つくりであったり、

ホルモン運搬がしやすい体液にしてあげたり、

栄養素が豊富に含まれている体液に変えてあげたり

ということなんですよ。

 

だからこそ、

体質改善というのは、体の仕組みを根本から変えて上げることだから

3ヶ月かかると言われています。

 

さらに、体液の質を変えて上げるからこそ

老廃物が体に一気に流れて

好転反応としても出てきてしまいますね。

 

ここまでが体質とは?という話です。

次は、体質改善のアプローチとして書かせて頂きますね。

 

【体質改善アプローチ】

体質改善アプローチですが

様々なアプローチがあると思います。

筋膜リリース・骨格矯正・内臓治療・頭蓋仙骨療法・経絡治療・エネルギー治療

色々あるのですが、正直全て重要です。というか必要です・・・

 

その中で最も優先順位が高いアプローチとしては、

内臓治療と頭蓋仙骨療法です。

当たり前といえば、当たり前ですが(笑)

 

まず、体液の解毒をしているのは内臓です。(主に肝臓)

そのため、内臓がしっかり働いていないと体液に毒素が溜まったままということになってしまいます。

それに、内臓が悪いと血流量が内臓に多く取られてしまい全身の循環を悪くしたり

血液を温められなかったり、内臓は頭蓋との関連もあるため

1次呼吸を阻害したりと色々と問題が出てきてしまいますね。

 

内臓治療だけでも脳脊髄液の流れを良くできるのですが、

そもそも、頭蓋で産出されて頭蓋内で静脈に吸収される体液なので

頭蓋仙骨療法も必須ですね。

 

頭蓋の動きが硬いと内臓にも影響してしまいますからね(笑)

 

他の筋膜・骨格・経絡なども重要ですが、体質改善は内臓と頭蓋をどれだけしっかりアプローチできるかが重要となってきます。

 

内臓治療では、それぞれ重要な考え方がたくさんありますので今度書かせて頂きますね。

 

【体質改善で重要な栄養指導などの生活習慣指導】

体質改善で最も重要なのは、栄養指導と言って良いかと思います。

食事が体質を乱して症状・病気につながっていますからね。

栄養の話をすると、非常に長くなるので絞りたいと思いますが

脂質の指導が非常に重要です。

 

そもそも脂質は、細胞膜の60%を構成しているため

脂質の摂り方に気をつければ、細胞から健康にできるという事ですね。

 

では具体的に、どのようにすればいいのか?

まずは、

脂質の中での悪者、トランス脂肪酸を摂取しない事を指導していきましょう。

 

トランス脂肪酸とは、自然界にない分子構造でマーガリンや

ショートニング、植物油脂などです。

ドーナッツとか菓子パン、お菓子などはトランス脂肪酸になりますね。

 

日本人の好きなものは、大抵トランス脂肪酸入ってますからね(笑)

気を付けていきましょう‼︎

 

なぜ、このトランス脂肪酸が体に悪いのかと言うと

・身体の中での分解、代謝が難しい

  *ビタミンやミネラルを大量に消費

・活性酸素が発生→体内の酸化を引き起こす

・悪玉コレステロールと中性脂肪の増加

・善玉コレステロールの減少

などがあるためです。

 

他にも体質改善で気をつけるべき事はたくさんありますが

1つずつ気をつけるように指導していきましょう。

 

本日も最後までお読み頂きまことにありがとうございました。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

 

体質改善アプローチに必要な栄養指導を学べるセミナー↓

体質改善アプローチにも使えるプレミアムコース↓

【メルマガ登録】

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

「いいね」と思った方は、ツイッター・FB等でシェアしてくれますと幸いです↓

ピックアップ記事

  1. 胸椎の重要性【胸椎治療‐自律神経‐セルフメンテナンス‐内臓治療との関係】
  2. 目標達成に必要な事とは?必要なテクニック紹介!
  3. 【血管アプローチ】毛細血管が消えてしまう2つの理由
  4. 内臓・経絡・経穴と大腰筋の調整
  5. 【評価テクニック】評価に必要な3つの診とは?(問診・視診・ 触診)

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【膝OA】しゃがみ・膝屈伸時痛に有効な筋骨格・内臓・経絡アプローチ

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただきありがとうございます。AL…

  2. 山口拓也

    自分の心をコントロールする魔法のテクニック!

      皆さんこんにちは!  ALLアプローチ協会代表の山口拓…

  3. ALLアプローチ協会

    「朝起きると痛い…。」腰痛に打ち勝つ方法とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  4. ALLアプローチ協会

    【実技動画あり】大殿筋治療 確実に筋を緩めるための3ステップとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます。…

  5. ALLアプローチ協会

    触診の極意「触診の在り方」とは?

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. 内臓治療

    【内臓治療】胃の解剖的特徴(膜と立体感)
  2. ALLアプローチ協会

    肺治療の効果を倍増させる5つの方法とは?
  3. 内臓治療

    ストレス・重だるさに対する治療アプローチについて
  4. ALLアプローチ協会

    内臓治療 胸腺編 【免疫力向上 内臓調整 テクニック】
  5. ALLアプローチ協会

    治療の反応がイマイチな患者様へのマル秘対処法とは?
PAGE TOP