ALLアプローチ協会

セラピストが徒手で経絡治療を行う方法について

from 山口拓也 整体院 デスク より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、 ありがとうございます!

本日は、「セラピストが徒手で経絡治療を行う方法」について

というテーマでお話をさせて頂きます。

 

皆さんは経絡治療をやったことがあるでしょうか?

鍼灸師さんがやっているイメージが強いと思いますが

リハビリセラピスト、柔道整復師でも徒手療法で経絡治療をすることができます。

 

経絡治療をやることで様々なメリットがありますので

ぜひこの機会に覚えておきましょう。

【経絡治療ってそもそも何?】

・鍼灸学では、経脈と絡脈のことで2つを合わせて経絡です。

経脈:身体を縦に流れる脈のこと 十二経脈 奇経八脈がある

絡脈:経脈同士で連係、網状に全身をまとうという意味がある

 

(十二経脈について)

それぞれが臓腑・頭部・体幹・四肢などと連絡しており全身に気血を巡らせ相互に接続して 端のない1本の環になる。
走行には方向性があり、その流れを流注という。

(経穴・奇穴・阿是穴)
1経穴 経穴は、中国の中医学から由来しております。経験的な知見から発見されたものらしいで す。「気と血」のエネルギーの通り道であるといわれる経絡上にあって、気血が出入りし、 経絡が合流したり分枝したりする経絡状の重要なところ。

2奇穴 名称や部位は決められているが、鍼灸学理論体系とは別の考え方で、臨床の場で応用される ツボ。特攻穴などとも呼ばれている

3阿是穴 触られたり、押圧されたりしたときに感じる体表の圧痛部や敏感になっている点、また、触 れた人が感じる硬結であったりする点。トリガーポイントや圧痛点の概念に近い。

 

【経絡治療の使い方】
経絡は、内臓や体表を貫いているため内臓治療や筋膜調整も行えるだけでなく人のエネル ギーも高めることができmます。

(調整方法)
1 経絡に沿ってマッサージ
2 経絡に沿ってエネルギーを流す
3経絡を使って筋の治療
4経絡を使って内臓治療
5経絡を使って頭蓋仙骨療法
最も簡単なのは、井穴の圧痛を取り切ること。 ※井穴は、経気が出(脈気の出ところ)を主っているところ。

簡単にいえば、12 経脈の始 まりや終わりを表しています。

【経絡治療のメリット】

①筋膜・内臓治療の時短ができる

②患者さんに負担が少ない(患部など)

③より深く内臓・筋膜を調整できる

④内臓・筋膜の原因部位ができる

⑤エネルギー高められる

⑥好転反応を減らす事ができる

⑦体質改善・痛み治療・感情アプローチなど万能に使える事ができる

 

(経絡治療 まとめ)

経絡治療では、気血というエネルギーを流すことで

筋膜や内臓・頭蓋の1次呼吸などの調整にも使えます。

また、エネルギー治療の中でも最も簡単なテクニックですので

ぜひ一度実践してみて下さい。

プレミアムコース4日目で経絡治療をお伝えしているので

ご興味がある方は是非見てください。

 

本日の記事は以上となります。

最後まで動画を見て頂き誠に有難うございました。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

 

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】 興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 自分の心をコントロールする魔法のテクニック!
  2. 内臓治療 反射点治療の臨床活用法とは?
  3. 水分摂取について・・・【脱水の問題点・臨床での水分指導・体への影響】
  4. 肝臓の解剖学的特徴「膜」
  5. 内転筋の効果的なアプローチに必要な知識・重要性について

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】子宮の硬さがTFL・大臀筋の筋硬結起こす理由を徹底解説

     内臓治療 子宮と筋骨格の関係について・・・  FRO…

  2. ALLアプローチ協会

    治療後に違うところが痛くなることの真実と対応方法

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  3. ALLアプローチ協会

    腸腰筋のセルフメンテナンス (大腰筋ストレッチ ・筋トレ・柔軟性ex)

    こんにちはいつもALLアプローチ協会の公式ブログを読んで頂き誠に有…

  4. 山口拓也

    自分の心をコントロールする魔法のテクニック!

     皆さんこんにちは! ALLアプローチ協会代表の山口拓也で…

  5. ALLアプローチ協会

    【評価テクニック】評価に必要な3つの診とは?(問診・視診・ 触診)

    皆さんこんにちは♪ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  6. 山口拓也

    視力障害に対する有効とされているテクニック一覧について

    from 山口拓也 整体院 デスク よりいつもAL…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. セルフメンテナンス

    施術の戻りを減らす、回復を進める糖質指導
  2. 健康・体質・栄養

    【アレルギー】アレルギーに対する内臓アプローチ5つ
  3. ALLアプローチ協会

    治療家自身の感覚レベルを高めるワークを紹介!
  4. ALLアプローチ協会

    意外と知られていない頭蓋仙骨療法テクニックの部位とは?
  5. ALLアプローチ協会

    【症例報告】胃の治療で「寝違え」の痛みが改善した症例
PAGE TOP