ALLアプローチ協会

モチベーションをアップさせる魔法の思考とは?

from 山口拓也
自宅 デスク より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

本日は、
「モチベーションをアップさせる魔法の思考とは?」
というテーマでお話をさせて頂きます。

 

■前回の記事(意志力をコントロールする3つの方法)をお見逃しの方はこちらから↓
こちら

 

今回は、心理学についてですね。

皆さんは、目標達成などをするときに

モチベーションが下がったりしませんか?

私はよくありますよ(笑)

だからこそ、このワークをやるとモチベーションがアップする

魔法の質問があるのでぜひ実践してみて下さい‼︎

【モチベーションを上げる魔法の質問】

①このチャレンジに成功したら、あなたはどんな良いことがありますか?

成功した時を具体的に思い浮かべてみて下さい。どんな幸せを感じるのか十分に感じてみましょう。

仕事や家族、プライベート、住まいなど具体的に思い浮かべてみましょう。

②このチャレンジに成功したら、あなたの他に誰の利益になりますか?

あなたの目標を達成したら、あなた以外にも必ず影響があるはずです。

こちらも具体的に思い浮かべてみましょう。

③このチャレンジは、たとえ今大変でも頑張っていくうちにだんだん楽になっていくと想像してみて下さい

進歩する過程の最初のステップに過ぎないと思えば、我慢する価値があると思いますか?

 

上記の3つの質問をすることで、やる気やモチベーションアップに繋がりますので

騙されたと思ってぜひ想像してみてください‼︎

 

次は、モチベーションアップや目標達成を阻害する事をいくつか紹介させていきます。

【todo(やること)リストの罠】

目標達成をする際には、よく「やることリスト」作りますよね。

私も毎日やってます。

しかし、やることリストが仕事量を減らすきっかけになることがあります。

それは、完璧なやる事リストを作成したら

達成感で満足してしまう人が非常に多いという事です。

 

やる事リストで満足して仕事が進まない・・・

悲しいですよね。非常にもったいないです・・・

それは、タスクとしては1歩も進んでいません。

だからこそ、自分が「なぜ」このタスクをやりたいのか?が大事です。

 

ダイエットしたいからという理由なのに、

目標設定やアクションプランで満足してはダメです‼︎

ダイエットしたいのだから、ダイエットするための努力をするという事を忘れないでください‼︎

【あとでやる・・・後から取り返す・・・という罠】

何かチャレンジをしている時に、「あとで取り返そう・・・」などと思った事はありませんか?

「今日はダメでも明日取り返そう・・・」とか。

人には、「明日はもっとできる」と考えてしまう習性があります。

なので、もし後回しにしてしまいそうな場合は

「ずっとこうやって先延ばしにして、あとでツケが回ってきてもいいの?」

自分に問いかけてみましょう。

【もしあなたが快楽の誘惑に負けたら・・・】

あなたが、目標設定しているにも関わらず

何か美味しいものや欲しい物の誘惑に負けて

買ったとしても、期待していた通りに楽しいと思いましたか?

少なくとも罪悪感があったはずです。

目標設定している場合は、期待していた通りの結果は起きません。

誘惑に負けなてもいい結果は起きません。

 

【もしあなたが、失敗の行動を取ったら・・・】

誰でも、失敗する事はあります。

だからこそ、そのあとの行動が重要です。

自分を責めてはいけません。

自分に対して思いやりを持つ事で罪悪感が和らぎ自分自身に対する責任感が増すと言われています。

失敗した時には、下記の考え方を思い出して負のスパイラルに陥らないようにして下さい‼︎

 

失敗したら↓

①どんな気持がしますか?

言葉に出してみましょう。

客観的に自分を分析してみましょう。

 

②人間だもの

人間どんな人だって、失敗や経験はあります。

自分をしっかり許しましょう。

 

③友達が同じ失敗をしたら、どんな言葉をかけますか?

親しい友達が同じような失敗をしたら、どんな言葉をかけてあげたいか考えてみましょう。

どんな事を言って元気付けたいと思いますか?

このように考える事で、失敗の負のサイクルを極力止めることができます‼︎

【逃げ道を無くすという最終手段】

誘惑に負けない最終手段です‼︎

逃げ道を最大限無くしてしまいましょう。

 

①決めた事を実行するために手を打っておく

誘惑にかられて判断が狂う前に手を打っておきましょう。

例えば、ダイエットしたいならヘルシーなお弁当を作って会社に持って言ったり

早起きできるようにタイマーをセットしたり

事前に手を打っておくというのも有効な手段です‼︎

 

②望んで切ることと逆のことをやりにくい状況にする

お金を少なくしか持って外出しないだったり

アラームが鳴ったら、ベッドから出ないと消せないように遠くに配置するなど。

様々な工夫をしてみましょう。

 

③自分にご褒美や罰ゲームを設定してモチベーションを上げる

達成したら、好きなものを買うだったり

失敗したら友達に1万円渡すなど

なんでもいいので設定してみて下さい‼︎

案外、大切ですよ。

 

【意志力を上げる非常に簡単な方法の紹介】

自制心の強い人のことを考えると、自分時品の意志力も強くなることが研究によって明らかになっています。

意志力をあげたい場合は、自分が尊敬するほどの意志力を持っている人

を思い浮かべましょう。

 

【努力を習慣化させるもっとも有効的な方法について】

努力を習慣化させたいのであれば、

同じ目標を目指す仲間に囲まれることです。

あなたが見習いたくなるようなコミニティーを見つけることが最も大事です。

同じ目標を目指す仲間に囲まれていれば、努力するのが普通に思えてきます。

 

【認められたい力さえも活用する】

あなたの目標を達成したら、自分にどれだけ誇りを持てるのか?

あなたの成功をどれだけ喜んでくれるのか?

を想像してみましょう。

みるみるやる気が出てくるはずです。

 

以上が本日の記事でした。

少しでも参考になりますと幸いです。

FBやツイッターでシェアやリツイートお待ちしております。

一般社団法人 ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

 

【シェアやリツイートお待ちしております↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

ピックアップ記事

  1. 臀筋群と上・下殿皮神経、坐骨神経の重要性【支配・走行・障害について】
  2. 【内臓セミナー事前学習】腎臓のイメージを大切により深く
  3. なぜ、背中の痛みが内臓治療で改善するのか?
  4. 理学療法士・作業療法士・柔道整復師のためのコーチング
  5. 内転筋の効果的なアプローチに必要な知識・重要性について

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    ALLアプローチ協会

    本物のセラピストになるために part1

    「本物のセラピストになるために part1」ALLアプローチ協会 …

  2. ALLアプローチ協会

    浮腫に対しての内臓治療アプローチ

    浮腫に対しての内臓・筋骨格アプローチFrom 山口拓也埼玉 越…

  3. ALLアプローチ協会

    【大腿骨頸部骨折】筋膜リリース なぜ足部と下腿を治療する必要があるのか?

    いつも当協会の公式ブログ読みいただき、本当にありがとうございます。…

  4. ALLアプローチ協会

    【膝OA】しゃがみ・膝屈伸時痛に有効な筋骨格・内臓・経絡アプローチ

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただきありがとうございます。AL…

  5. ALLアプローチ協会

    腰痛といえば、腸腰筋アプローチ(触診・機能・役割)

    from 山口拓也整体院 デスク よりいつもALLアプローチ協…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

関連サイト

 

 

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    ストレス反応を知ることで内臓・腰痛にアプローチ 腰痛 内臓 ストレス
  2. 筋骨格系

    横隔膜評価、テクニック編【呼吸補助筋や腰痛、背部痛】
  3. メンタルアプローチ

    過去に忘れ去りたい出来事、経験はありませんか?メンタルアプローチ編
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】施術のやめ時がわからないセラピストのあなたへ
  5. ALLアプローチ協会

    【大腿骨頸部骨折】下肢の振り出し時の重量感改善に有効な筋について
PAGE TOP