ALLアプローチ協会

内臓と頭蓋の関係性【頭蓋仙骨療法&内臓治療】

内臓と頭蓋の関係性【頭蓋仙骨療法&内臓治療】

From 山口拓也
埼玉 越谷レイクタウン スタバから…

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
内臓と頭蓋の関係性【頭蓋仙骨療法&内臓治療】
というテーマでお伝えしていきます。

本日は、内臓と頭蓋の関係性について書かせてい頂きます。頭蓋仙骨療法は、私自身も良く使う手技ではあるのでぜひ皆様もできるようになって頂きたいと思っております。自律神経障害セミナーでは、頭蓋治療も行いますので楽しみにしておいてください!

私も頭蓋治療を学び始めたのは2年以上前になります。正直、しっかり習得できるために毎日患者様の頭を触って頭蓋治療をしていました。心から頭蓋仙骨療法が行えると感じたのは始めてから3か月くらいでしたね…。皆さんも諦めずに1次呼吸を感じるところから練習していってください。

【内臓と頭蓋の関係性の前に頭蓋仙骨療法って何?】
頭蓋仙骨療法の歴史を書こうと思いましたが、話すと長すぎるので省略させて頂きますね!

頭蓋骨と仙骨には、脳脊髄液の循環しています。簡単に言うと、脳脊髄液の循環を良くするため頭蓋仙骨療法があると言ってもいいかもしれませんね!

ちなみに脳脊髄液に役割は様々です!①は、現代医療でいわれていることです。 ②,③、④は、代替医療で言われていることですね!

①中枢神経の緩衝作用!

②中枢神経に栄養を与えている

③神経伝達の役割

④自然治癒力の向上

①~④の機能を上げるためですね!

 

一応、頭蓋仙骨療法の目的も書かせて頂きます!

①頭蓋骨の可動性改善!
頭蓋骨には、縫合があり動きを感じるのでそこの可動性を引き出していきます。
また、呼吸とも深い関連があって頭蓋骨の動きを止めると息苦しくなります……

普通の呼吸は、2次呼吸と言われており頭蓋仙骨リズムの事を1次呼吸(クラ二オリズムインパルス:CRI)と言われております。

②頭蓋仙骨リズムの改善
後頭骨と蝶形骨をメインで動きます。ちなみに蝶形骨は中になるので、外側の頭蓋の可動性が無いと止まってしまいます。ギアの中心部分だと思ってください…

③硬膜の緊張緩和
頭蓋骨と脳の組織に硬膜組織があります。大脳鎌や小脳テントで区切っています。
硬膜は、脳脊髄液の循環にも影響が出てしまい静脈への吸収にも悪影響が出てしまいます。
さらに中枢神経への圧迫へもつながってしまうので行った方がいいですね。

④神経拘束の改善

【内臓と頭蓋の関係性】
頭蓋には、内臓治療の補助的な役割にもつながります。
ぜひ、ご参考になってください!
あとは、セミナーによって内臓と頭蓋の関係が違うこともありますのでご注意を…

①前頭骨:肝臓(左右)

②側頭骨:腎臓(左右)

③蝶形骨:心臓(左右 右は横隔膜付近)

④後頭骨:脾臓(左)小腸(右)

⑤頭頂骨:副腎

⑥頬骨:膵臓

⑦上顎骨:肺

以上が内臓と頭蓋の関係性です!

 

【頭蓋仙骨療法を習得するには?】

毎日実践することですね!

1次呼吸から分からないとできないですからね。手の感覚を繊細に感じ取りましょう。3か月は修業ですね…

頭蓋仙骨療法は、なかなか習得するまでに時間がかかるので皆様頑張りましょう!

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!
それでは、また明日!

 

山口 拓也
本日の記事はいかがでしたか?
メルマガやユーチューブもやっておりますので、ご登録よろしくお願い致します。

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

ピックアップ記事

  1. 頭蓋治療について【クラニオセイクラル‐1次呼吸‐頭蓋仙骨療法】
  2. 耳鳴りを治療したい方へ‼︎ 必要な筋膜・内臓・頭蓋・経絡治療とは?
  3. 【五十肩】肩外転の痛みで、圧倒的な結果を出せる筋膜・経絡治療とは?
  4. 【内臓治療】内臓由来の関連痛 背部の痛みと痺れ
  5. 内臓治療・感情との関連とは?(上級者向き)

関連記事

  1. 山口拓也

    足底腱膜の重要性について【解剖‐役割‐痛み】

    足底腱膜の重要性について【機能‐ポイント‐治療】皆さん こんに…

  2. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】大腸の調整がたった3分で出来る5つのポイントとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  3. 内臓治療

    腹腔神経叢の重要性、治療への活用について…‼︎

    腹腔神経叢についてFrom埼玉 越谷 治療院よりいつもAL…

  4. メンタルアプローチ

    自律神経症状の根本的なアプローチとは?

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、誠…

  5. 山口拓也

    ラポール形成テクニック② オウム返しの重要性

    皆さんこんにちは ALLアプローチ協会代表の山口拓…

  6. ALLアプローチ協会

    【症例報告】内臓治療 胃の調整が膝折れの改善につながった症例

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

関連サイト

 

 

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    【症例報告】リウマチの症状に圧倒的な結果を出した2症例
  2. ALLアプローチ協会

    受講者の声

    心理学に興味がある方にも受講をお勧めします。
  3. セルフメンテナンス

    外反母趾に対する骨・筋膜・内臓アプローチ
  4. ALLアプローチ協会

    腸脛靭帯炎の痛みを8割以上改善させる!?マル秘必勝法を公開!
  5. ALLアプローチ協会

    【実技動画あり】内臓治療が誰でもできるようになる5ステップとは?
PAGE TOP