ALLアプローチ協会

内臓治療に活用できる脊柱内臓反射点を全公開

脊柱でも内臓に反射点がある??

From 山口拓也
横浜 ホテルより

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
内臓治療に活用できる脊柱内臓反射点を全て公開
というテーマでお伝えしていきます。

皆さんは、内臓治療に反射点を活用していますでしょうか?

反射点と言っても結構多くあるんですよね。

上肢・下肢・体幹などなど・・・・

基本的な使い方としては、最も変化の出やすい反射点を使います。

患者さんによって変わるんですけどね。

ぜひ、脊柱にある内臓の反射点を使って患者様の内臓治療を行ってみてください。

 

その中で今回は脊柱の反射点を紹介させて頂こうと思います。

 

【内臓脊柱反射点】

胸椎1:(左)心臓の下部 (右)心臓の上部

胸椎2:(左)左肺 

胸椎3:(右)右肺

胸椎3・4の間:(左)気管支

胸椎6:(左)肝臓左葉 (右)肝臓右葉

胸椎7:(左)胃 (右)十二指腸

胸椎8:(左)膵頭 (右)膵尾

胸椎8・9の間:(左)脾臓

胸椎9:(右)右副腎※脊柱からやや離れている

胸椎10:副腎(左)左副腎※脊柱からやや離れている

胸椎11:(左)小腸 (右)小腸

胸椎12:(左)胃※脊柱からやや離れている

腰椎1:(右)右腎臓※脊柱からやや離れている

腰椎1・2の間:(右)回盲 (左)回盲

腰椎2:盲腸

腰椎2・3の間:(左)下行結腸 (右)上行結腸

腰椎3・4の間:S状結腸

腰椎4・5の間:(左)左卵巣 (右)右卵巣

腰椎5・仙骨の間:精巣・前立腺

見にくいと思いますが、絵で描くとこんな感じですね↓

いかがでしょうか?

 

患者様が背臥位の場合

上記の反射点を使って内臓全体にアプローチする事だってできます。

こんなふうに考えると、脊柱起立筋のマッサージを無意識でしている人は内臓に良い影響を与えているという事ですね。

 

ですが、せっかくならどの場所が内臓の反射点なのかを頭に入れておいて

脊柱の調整と一緒にアプローチすることがオススメです。

 

脊柱の調整は、直接法と間接法で以前解説しましたね。

 

また、経絡治療している人は

膀胱経も意識してアプローチするとさらなる効果が期待できますよ。

脊柱調整は、重要ですのでぜひ内臓反射点を頭に入れつつ実践していきましょう。

 

■こちらの動画もオススメ↓

 

この記事が少しでも臨床のヒントになればと思います。

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

本日の記事は以上となります。

最後まで読んで頂き誠にありがとうございました。

 

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【大腿骨頸部骨折】筋膜治療×操体法で痛みを8割以上改善させる方法とは?
  2. 理学療法士・作業療法士・柔道整復師のための心理カウンセリング
  3. 生理痛に対する内臓・筋骨格・頭蓋治療について
  4. 【五十肩】右肩外転時の痛みを内臓治療で改善させる方法
  5. 【疾患別・自律神経】便秘に対するセルフメンテナンス

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    仙腸関節アプローチ・テクニックの重要性について

    from 山口拓也整体院 デスク よりいつもA…

  2. ALLアプローチ協会

    筋緊張の種類:筋硬結・筋弛緩の基礎知識・評価・治療の話

    いつも大変お世話になっております。最近、インスタグ…

  3. 健康・体質・栄養

    体液循環システムの治療「リンパ液」

    おはようございます。オールアプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道で…

  4. ALLアプローチ協会
  5. 協会ブログ(セミナー、イベント、情報)

    「心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー」11月26日【ALA協会ブログ】

    「心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー」11月26日【ALA協会ブログ】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチ協会

    高血圧に対応する内臓治療 総まとめ
  2. 健康・体質・栄養

    【血管アプローチ】血管・血流にアプローチする考え方「入門編」
  3. ALLアプローチ協会

    緊張性頭痛に対するアプローチポイント・思考方法
  4. 山口拓也

    腱鞘炎に効く筋膜・骨格アプローチ総まとめ
  5. ALLアプローチ協会

    コミニティー×オンラインサロンのメリット① HP作成(デザイン)が5万円で依頼…
PAGE TOP