ALLアプローチ協会

内臓治療に活用できる脊柱内臓反射点を全公開

脊柱でも内臓に反射点がある??

From 山口拓也
横浜 ホテルより

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
内臓治療に活用できる脊柱内臓反射点を全て公開
というテーマでお伝えしていきます。

 

皆さんは、内臓治療に反射点を活用していますでしょうか?

反射点と言っても結構多くあるんですよね。

上肢・下肢・体幹などなど・・・・

基本的な使い方としては、最も変化の出やすい反射点を使います。

患者さんによって変わるんですけどね。

ぜひ、脊柱にある内臓の反射点を使って患者様の内臓治療を行ってみてください。

 

その中で今回は脊柱の反射点を紹介させて頂こうと思います。

 

【内臓脊柱反射点】

胸椎1:(左)心臓の下部 (右)心臓の上部

胸椎2:(左)左肺 

胸椎3:(右)右肺

胸椎3・4の間:(左)気管支

胸椎6:(左)肝臓左葉 (右)肝臓右葉

胸椎7:(左)胃 (右)十二指腸

胸椎8:(左)膵頭 (右)膵尾

胸椎8・9の間:(左)脾臓

胸椎9:(右)右副腎※脊柱からやや離れている

胸椎10:副腎(左)左副腎※脊柱からやや離れている

胸椎11:(左)小腸 (右)小腸

胸椎12:(左)胃※脊柱からやや離れている

腰椎1:(右)右腎臓※脊柱からやや離れている

腰椎1・2の間:(右)回盲 (左)回盲

腰椎2:盲腸

腰椎2・3の間:(左)下行結腸 (右)上行結腸

腰椎3・4の間:S状結腸

腰椎4・5の間:(左)左卵巣 (右)右卵巣

腰椎5・仙骨の間:精巣・前立腺

見にくいと思いますが、絵で描くとこんな感じですね↓

いかがでしょうか?

 

患者様が背臥位の場合

上記の反射点を使って内臓全体にアプローチする事だってできます。

こんなふうに考えると、脊柱起立筋のマッサージを無意識でしている人は内臓に良い影響を与えているという事ですね。

 

ですが、せっかくならどの場所が内臓の反射点なのかを頭に入れておいて

脊柱の調整と一緒にアプローチすることがオススメです。

 

脊柱の調整は、直接法と間接法で以前解説しましたね。

詳しくはこちらから↓

 

また、経絡治療している人は

膀胱経も意識してアプローチするとさらなる効果が期待できますよ。

脊柱調整は、重要ですのでぜひ内臓反射点を頭に入れつつ実践していきましょう。

 

この記事が少しでも臨床のヒントになればと思います。

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

本日の記事は以上となります。

最後まで読んで頂き誠にありがとうございました。

 

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

 

 

内臓治療の精度も上がるセミナーが近日開催しますので興味ある方はぜひ↓

心理学×筋膜・経絡・内臓セミナーはこちらから↓

「いいね」と思ったらFB・ツイッターなどにシェアよろしくお願い致します↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 骨盤底筋治療の重要性!【内臓脱、腹圧、痛みの関係性など】
  2. あなたは腸内細菌の奴隷
  3. 【内臓治療】 肝臓が訴える不調のサイン(後編)
  4. 内臓マニュピレーション【心臓アプローチ 精度アップする3つの方法】
  5. セラピストが知っておきたい感情と病気との関係性

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    浮腫を一気に取り除く足部調整テクニックとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございま…

  2. 五十肩

    経絡+キネシオロジー 肝経を使って筋にアプローチ 五十肩 頚椎症 猫背

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  3. ALLアプローチ協会
  4. ALLアプローチ協会

    横隔膜の重要性【内臓との関連、可動力、作用】

    横隔膜の重要性【内臓との関連、可動力、作用】皆さん こんにちは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. 筋膜

    普通に考えよう頭蓋アプローチ
  2. 健康・体質・栄養

    元リハビリセラピストがおススメするミネラル特集【栄養学】
  3. ALLアプローチ協会

    【変形性膝関節症】立ち上がり時の痛みへの対策~実技編~
  4. ALLアプローチ協会

    肩こり(五十肩・四十肩)に対する内臓アプローチ トップ3
  5. ALLアプローチ協会

    なぜ、背中の痛みが内臓治療で改善するのか?
PAGE TOP