ALLアプローチ協会

【症例報告】下部胸椎と消化器系の関係とは?  

ALLアプローチ協会 山口拓也です。

本日も当協会の公式ブログをお読みいただき誠にありがとうございます♪

 

今回は、

理学療法士、作業療法士、柔道整復師の皆さんに向けて、

「下部胸椎と消化器系の関係とは?」

について、症例報告をもとにお伝えしていきます。

 

<症例>

60代女性 パーキンソン病yall

主訴:首の痛み、姿勢の傾きによる歩行のふらつき

歩行レベル:屋内伝い歩きor歩行器歩行

 

姿勢反射障害の進行により、

頸部・体感が右側屈位となり、体感前傾位により前方突進傾向がみられていました。

特に、頸部右側屈位による頸部痛が深刻なお悩みでした。

 

筋骨格系へのアプローチをはじめに行い、その場では姿勢の改善と頸部痛の軽減はみられましたが、その日の夕方には戻ってしまうような状態でした。

 

そんな中、内臓・経絡・頭蓋・神経生理学的アプローチを行い、

ホームエクササイズや生活習慣指導を行ったところ、もどりはかなり抑えることができ、疼痛・姿勢のコントロールもできるようになってきました。

 

特に、

下部胸椎の伸展を引き出すことで、頸部の伸展も引き出すことができ、大きな改善がみられました

では、どのように下部胸椎の伸展を引き出したのか?

それは、

十二指腸・胃・膵臓・小腸といった消化器系の内臓調整により、

下部胸椎の伸展が上がり、脊柱全体の伸展可動域向上へとつながりました。

実際には、そこから姿勢制御システムの促通といった神経生理学的アプローチを行い、姿勢制御・運動学習を行い、姿勢の崩れ・頸部痛の改善へと繋げました。

さらに、家にこもりがちでメンタル的に落ち込んでいたので、デイサービスなど人と関りが持てる場に出向いていただくように提案をしていき、腸内環境を整えるための食生活の指導を行いました。

メンタル面の改善もあり、セロトニンもおそらく増え蠕動運動の促進、食生活の是正により便通もよくなり、消化器系の負担も軽減し、疼痛・姿勢の崩れも少なくなっていきました。

現在では、屋内はフリーハンド歩行で食器を持ちながら移動ができるようになりました。

 

消化器系の内臓は以下の通り、

下部胸椎に反射点があり、

<消化システム 内臓反射点一覧>

肝臓⇒Th

胃⇒Th7左

十二指腸⇒Th7右

膵臓⇒Th

小腸⇒Th11

 

これを応用すれば、

上記の症例のように、

脊柱の問題の解決⇒姿勢の改善⇒疼痛・パフォーマンス・ADLの改善

へと繋げることができます。

 

もし下部胸椎の可動性が低下し、

疼痛・パフォーマンスが低下している方がいましたら、

消化器系の内臓にアプローチをするのも、

一つの手段として有効だと思います。

ぜひ臨床で応用していただけたらと思います。

 

本日は以上になります。

最後まで当協会の公式ブログをお読みいただき誠にありがとうございました!

よろしければ、FB・ツイッターなどでシェアして頂けると幸いです。 

ALLアプローチ協会 山口拓也

 

(関連YouTubeはこちら)

 

追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

記事のシェアはこちらから↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【変形性股関節症】股関節屈曲時の痛みを改善させる意外な筋肉とは?
  2. 腸腰筋リリーステクニックの精度と効果を上げる3つのポイントとは?
  3. 【頭蓋治療】耳を使った頭蓋のセルフメンテナンス公開します!
  4. 好転反応が出やすい人の5大要因とは?
  5. 【内臓セミナー事前学習】大腸の立体的イメージ・構造の理解を深める

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【頚椎症】デスクワーカーへの疼痛改善に有効な筋アプローチ

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  2. 内臓治療

    脈診とは?【内臓評価・テクニック・東洋医学】

    脈診とは?【内臓評価・テクニック・東洋医学】From 山口拓也…

  3. ALLアプローチ協会

    内臓治療 使うタイミングが分からないあなたへ

    みなさんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー …

  4. ALLアプローチ協会

    頭蓋仙骨療法における顎関節治療について・・・

    顎関節治療の重要性・・・From 山口拓也埼玉…

  5. ALLアプローチ協会

    リハビリセラピストでも聞いたことがある経絡×筋膜×内臓治療について(経穴編)

    リハビリセラピストでも使える上肢経絡治療についてFrom 山口拓也…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチ協会

    (内臓治療)膵臓のアプローチを解剖・発生から考える【内臓調整】
  2. ALLアプローチ協会

    内臓治療 胸腺編 【免疫力向上 内臓調整 テクニック】
  3. ALLアプローチ協会

    【血管アプローチ第5弾】慢性疼痛の原因もやもや血管とは?(五十肩・腰痛・膝痛)
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】胸骨・縦隔・胸膜にアプローチ(肺・心臓のつながり)
  5. 山口拓也

    頸長筋を治療することによる劇的なメリットとは…?
PAGE TOP