内臓治療

【大公開!】内臓治療における症状別傾向と対策 part⓶左肩編

【大公開!】内臓治療における症状別傾向と対策 part⓶左肩編

 

ALLアプローチ協会スタッフの渡会です。

 

本日も当協会の公式ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 

前回は、

 

内臓治療における症状別傾向と対策 part①右肩編

 

というテーマでお話をしました。

 

復讐はこちらからどうぞ。

https://goo.gl/8XyLbw

 

今回は、

内臓治療の症状別傾向と対策 part⓶左肩編

 

というテーマでお話していきます。

 

 

前回のブログでは、

 

右肩の動作別で

 

関係が深い内臓についてお伝えしましたが、

 

左肩に関しては、

 

私のデータ上、

 

動き別での傾向というのは特にありません。

 

左肩の症状・全動作での原因部位の傾向に関して

 

お伝えします。

 

まず診てもらいたいのが、

 

「心臓」

 

です。

 

これは絶対にチェックしたほうが良い重要部位になります。

 

症状の特徴としては、

 

・重だるい痛み

・カクカク震えながら肩を動かす。

 

といった症状に関しては、

 

原因となっている傾向にあります

 

また、

 

心臓に深い関係がある、

 

「心包経」「心経」

 

といいた経絡をチェックしたほうが良いです。

 

「心経」は、

 

内側アームラインの筋筋膜と深い関わりが深いので、

 

小円筋・内側筋間中隔・内側上顆(前腕の屈筋群)、小指外転、第5指

 

「心包経」は、

 

小胸筋・上腕二頭筋・長掌筋・手掌腱膜・第3指などに

 

硬結があり、症状の原因となっている事がありますので、

 

チェックしてみてください!

 

次に関係が深い部位は、

 

「胃」「膵臓」

 

です。

 

これもかなり左肩の症状に関わっていることが多いです。

 

首の症状とも関わりが深いので、

 

・首・肩こりを併発している方

・メンタル的に何か問題を抱えている方

 

そういった特徴がある方は、

 

「胃」と「膵臓」をチェックしていただくと良いです。

 

あとは、

 

「大腸」

 

です。

 

これは、

 

・90°~180°の範囲での痛み

・最終域での痛み・引っ掛かり

 

などで関わっていることが多いです。

 

大腸の中でも特に診てもらいたいのは、

 

・S状結腸

・下行結腸

 

といったところに硬さがあり、

 

左肩の症状の原因となっている傾向があります。

 

以上の傾向を参考にしていただき、

 

目の前の患者様に満足していただける結果を出していただければと思います。

 

今回は以上になります。

 

本日も最後まで当協会の公式ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

 

ALLアプローチ協会 渡会 賢太

本日の記事はいかがでしたか?
YouTube、FB、インスタもやっているので是非ご覧ください。
 
 追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

 

理学療法士-作業療法士-セミナー
セミナーのご案内はこちらから↓

ALLアプローチ協会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【五十肩】右肩外転時の痛みを内臓治療で改善させる方法
  2. 副腎の機能・治療【内臓治療‐ストレス‐カーフサイン】
  3. 頭蓋仙骨療法を行う前に治療すべき筋・筋膜とは・・・?【クラニオセイクラル・セミナ…
  4. 好転反応が出やすい人の5大要因とは?
  5. 理学療法士・作業療法士・柔道整復師のための心理カウンセリング

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩・肩関節拘縮】 結帯動作の可動域制限・痛みのワンポイント

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます…

  2. ALLアプローチ協会

    内臓治療の精度を上げるための「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」について

    「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」についてFrom 山口拓也…

  3. ALLアプローチ協会

    胸鎖乳突筋の重要性【自律神経‐内臓との関連‐治療】

    胸鎖乳突筋の重要性【自律神経‐内臓との関連‐治療】皆さん こんにち…

  4. 健康・体質・栄養

    内臓治療には欠かせない東洋医学の概念 肝臓編

    みなさん、こんにちは。ALLアプローチ協会 代表 山口拓也です。本…

  5. ALLアプローチ協会

    内臓反射点・足底反射区・経穴 3つの調整方法と使い方について

    今回は、「内臓反射点・足底反射区・経穴(ツボ)」につい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチ協会

    健康・体質・栄養

    あなたは腸内細菌の奴隷
  2. ALLアプローチ協会

    ほんとに知ってる?食物繊維の働き!ポイントは3つ!
  3. ALLアプローチ協会

    コミュニケーションの3つの構成要素(メラビアンの法則)
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】セラピストが最低限知るべき膵臓の知識
  5. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】子宮の硬さがTFL・大臀筋の筋硬結起こす理由を徹底解説
PAGE TOP