内臓治療

内臓治療におけるしわ寄せとは?

ALLアプローチ協会スタッフの渡会賢太です。

いつも、当協会のメルマガをご覧になっていただきありがとうございます。

今回は、

内臓治療における「しわよせ」

というテーマでお話ししていきます。

「内臓治療」

すでに臨床で取り入れている方もいるかと思いますが、
まだ知らない方もいるかと思います。

簡単に説明しますと、

肝臓や心臓などの内臓が、

疲労により、
硬くなったり、重くなったり、位置がずれたり、
します。

それを徒手で調整をしていく治療法になります。

この内臓治療における

「しわよせ」

という臨床的思考法について実例をもとに解説していきます。

症例は、

右肩関節周囲炎(五十肩)

主訴として、

右肩痛

日によって痛みの程度に差があり、安静時や夜間痛、運動時の重量感など、

症状が不規則に現れるといった特徴があります。

このように、不定愁訴に近い症状が出る場合は内臓の影響が推測されます。

ちなみに右肩の場合は、

肝臓が関与していることが多いのですが、

この症例の方も、

内臓反射点・触診を利用した評価結果から、肝臓の影響が考えられました。

ただ、実際に肝臓を調整しましたが、

・軽減はするものの疼痛は残存。
・翌日に症状がもどってしまう。

などの結果でした。

ここで、「しわよせ」という視点で再度評価をし、治療を展開したところ、

・疼痛はその場でほぼ改善。
・翌日以降ももどりがなし。

といった結果を出すことができました。

この「しわよせ」というのは、

「内臓の位置関係」

という視点を持つことがとても重要です。

この症例の場合は、

「心臓」と「肝臓」の位置関係

が結果を出すことができたポイントになります。

皆さん、解剖の図をイメージしていただきたいのですが、

肝臓の左葉の上には心臓が位置しています。

つまり、

心臓が疲労し重くなり、位置が下がってくると、

肝臓は圧迫を受けるもしくは、圧迫を受けないように右下方に逃げていく必要があります。

これが、

内臓治療における「しわよせ」

ということです。

この症例の治療展開は、

①心臓を調整(上方にリフトしていくイメージ)
②肝臓の調整(左上方にリフトしていくイメージ)

といった順番で治療をしただけで、

・その場で右肩痛をほぼ改善。
・翌日以降ももどりがない。

といった結果を出すことができました。

この「しわよせ」、「位置関係」

という視点を持つことで、

今まで結果の出せなかった患者様にも、
変化を出すことができると思いますので、

是非、臨床に取り入れてみてください。

最後まで、メルマガをお読みいただきありがとうございました。

それではまた!

ALLアプローチ協会 渡会賢太

理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内

ALLアプローチ協会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【栄養指導】便秘や精神不安定に対する患者様指導 マグネシウム実践編‼︎
  2. 頭痛に対する内臓・筋膜・骨格アプローチ
  3. 【症例報告】内臓治療 胃の調整が膝折れの改善につながった症例
  4. 【血管アプローチ】毛細血管が消えてしまう2つの理由
  5. 筋間中隔を治療に応用させるための知識とは?…?

関連記事

  1. 理学療法士-作業療法士-セミナー

    内臓治療

    腎臓の解剖学的イメージと膜について

    おはようございますAllアプローチ協会 鈴木 正道です。本日も…

  2. ALLアプローチ協会

    内臓治療の精度を上げるための「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」について

    「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」についてFrom 山口拓也…

  3. 内臓治療

    【内臓セミナー事前学習】腎臓のイメージを大切により深く

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  4. 内臓治療

    自然治癒力を上げる頭寒足熱にするための筋膜・内臓・頭蓋・経絡アプローチについて

    自然治癒力を上げるアプローチのご紹介‼︎from 山口拓也整体…

  5. ALLアプローチ協会

    【症例報告】下部胸椎と消化器系の関係とは?  

    ALLアプローチ協会 山口拓也です。本日も当協会の公式ブログをお読…

  6. 内臓治療

    肺の解剖学・生理学について【肺解剖₋生理】

    肺の解剖学・生理学・治療について【肺解剖₋生理₋治療】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチについて

    セラピストの枠
  2. 山口拓也

    多裂筋の治療が腰痛改善のヒントとなる?【解剖・腰痛・コアマッスル】
  3. セルフメンテナンス

    【栄養指導・たんぱく質 パートⅠ】セラピストに必要なタンパク質指導の知識
  4. ALLアプローチ協会

    モチベーションをアップさせる魔法の思考とは?
  5. ALLアプローチ協会

    坐骨神経痛で見るべき筋膜・骨格・内臓治療とは…?【病態と特徴を踏まえて】
PAGE TOP