内臓治療

内臓治療におけるシワよせ ~大腸・肝臓編~

ALLアプローチ協会 スタッフの渡会です。
 
本日も当協会のメルマガをご覧になっていただきありがとうございます。
 
今回のテーマは、
 
【内臓治療におけるシワよせ~大腸・肝臓編~】
 
についてお伝えします。
 

前回のメルマガでは、
 
「内臓の位置関係」
 
という視点を持つことの重要性につて、
 
症例をもとにお伝えしました。
 
前回は、「心臓」と「肝臓」の位置関係から結果を出すことができた症例を紹介しました。
 
今回は、
 
大腸-肝臓
 
の位置関係から結果を出した症例について紹介いたします。
 
症例は、
 
50代女性 右肩関節周囲炎
主訴:右肩の可動域制限(160°)、右肩屈曲時痛、夜間痛(特に朝5時くらい)
 
といった方です。
 
この方の可動域制限と疼痛の原因を評価した結果、
 
大腸
 
と判断しました。
 
これは、
・内臓反射点
・夜間痛の出やすい時間帯
・姿勢アライメント
・症状の出方
 
などで判断したのですが、細かい解説は今回は割愛いたします。
 
実際に大腸の調整を行ったところ、
 
・疼痛、可動域の改善はわずか。
・すぐに疼痛、可動域がもどってしまう。
 
といったイマイチな結果となりました。
 
ここで、
 
肝臓と大腸の位置関係
 
という視点から、
 
肝臓⇒大腸の順に調整を行うことで、
 
・右肩の可動域160°→180°まで改善。疼痛もほぼ消失。
・症状のもどりも少なくなった。
 
といった結果を出すことができました。
 
解剖の図を見ていただくと分かるかと思いますが、
 
肝臓(右葉側)の下に、
上行結腸と横行結腸の移行部が隣接しています。
 
なので、
 
肝臓自体が疲弊し重くなってくると後下方に下がり、
 
大腸を圧迫してしまう。
 
ということに繋がる可能性が考えられます。
 
この症例の場合は、
 
この現象が起きていた事が考えられたので、
 
肝臓⇒大腸
 
の順番で調整した結果、
 
大きな変化ともどりを抑えることに繋がりました。
 
前回に続けて2症例お伝えしましたが、
 
他にも、
 
腎臓―肝臓
膵臓―脾臓
大腸―子宮
 
など様々なパターンが臨床上ありますので、
 
この
 
「内臓の位置関係」
 
という視点を是非とも臨床に取り入れてみてください。
 
また違った変化、結果、新しい発見が得られると思いますよ!
 
本日も最後までメルマガをご覧になっていただきありがとうございました。
 
それではまた!
 
ALLアプローチ協会 渡会賢太

追伸

栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会

公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内

いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!

心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!

テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。

以下がセミナー詳細です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 心臓の解剖学的イメージ【膜】
  2. 【脊柱管狭窄症】排泄システムが腰痛の原因となっている人の特徴とは?
  3. リハビリ 職に必要な手根管症候群に対して徒手治療について
  4. 普通に考えよう頭蓋アプローチ
  5. 腸間膜への内臓アプローチについて

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【内臓・体質・自己治癒力】内臓治療の目的・目標

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  2. 筋膜

    【筋膜×経絡】頑固な側腹部の硬さを効率的に緩めるには?~実技編~

    ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡会賢太です。本日も…

  3. 山口拓也

    ディープフロントライン(DFL)基礎・基本 アナトミートレイン 治療の応用まで!

    ディープフロントライン(DFL)基礎・基本 アナトミートレイン 治療の…

  4. ALLアプローチ協会

    なぜ「咬筋」の治療が頭痛改善に繋がるのか?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございま…

  5. ALLアプローチ協会

    片頭痛に対する頭蓋治療・内臓治療のポイント

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  6. ALLアプローチ協会

    【内臓アプローチ応用】 バランス機能改善と内臓アプローチ

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. 疾患別 治療

    脳卒中片麻痺に対する姿勢コントロールの重要ポイント
  2. ALLアプローチ協会

    好転反応が出やすい人の5大要因とは?
  3. ALLアプローチ協会

    【実技動画あり】大殿筋治療 確実に筋を緩めるための3ステップとは?
  4. ALLアプローチ協会

    【肩こり治療】多角的な肩こりに対するアプローチ(姿勢の観点)
  5. ALLアプローチ協会

    治療直後に痛みが変化せず、テンパってしまうあなたへ
PAGE TOP