内臓治療

大腸の生理学~反射点一覧~治療について【どんな人に治療するのか?】

 

ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。
いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!
 
前回は、視床下部の生理学₋治療
というテーマでお伝えしました。
 
復習はこちらからどうぞ↓
https://goo.gl/NLZZ3o
 
 
今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
大腸の生理学~評価~治療について【どんな人に治療するのか?】
というテーマでお伝えしていきます。

【大腸の生理学】
●水分の吸収機能
食事が胃に入ってくると……
回盲弁が反射的に開くことで、小腸から回腸に流れる。

回盲弁は内容物を大腸に逆流させないようにする。ここが疲労する方が非常に多い。
回腸に流れてきたものは、ほぼ水で、大腸では主に水やナトリウムなどの電解質の吸収を行い便となる。

●蠕動運動
大腸に内容物が送られてくると、大腸全体が反射的に蠕動運動を始める。
蠕動運動は不随なため、自律神経(交感神経と副交感神経)が関与している。交感神経は蠕動運動を抑制して、副交感神経は蠕動運動を亢進する。自律神経障害の方は、ここが正常に働かない。

ストレス過多の現代社会に急増している「過敏性腸症候群」

【大腸治療どんな人にやるの?】
・便秘
・腰痛
・肩こり
・生理痛・生理不順(直腸から子宮を圧迫、肝臓から腸を圧迫し腸が子宮を二次的に圧迫。)
・膝痛
・腹痛
・肌荒れなど
・免疫低下してい方

※解毒のほとんどは腸が担っています。他にも90%セロトニンを作っていると言われております。

【大腸の評価】
●盲腸について
盲腸は、回盲弁があり回盲弁括約筋というのがあり押して痛みがある人は疲労している証拠ですね。
場所は、ASISと臍を結んだ外側3分の1の部位です。浅い部位で痛みがあれば回盲弁ですが深い部分では痛い場合は、大腰筋の可能性があります。

回盲弁の反射点は、
・右母指球の近位部
・第3肋骨の外側(右)

もしくは、第3~5頸椎反射利用して治療しても可能です。神経支配が一緒です。

●S状結腸について
反射点一覧
・左母指球近位部
・第3肋骨外側(左)

【盲腸の治療】
内側に変位しているので、外側にリリースしてあげます。そして、上行結腸の方向にリリースしてあげます。
【S状結腸の治療】
盲腸と同様に外側にリリースしてあげます。そして、下行結腸の方向にリリースします。
【上行結腸、横行結腸、下行結腸の治療】
癒着を剥がしつつリリース。もしくは、大腸経から治療することも可能です。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!
それでは、また明日!
山口 拓也
本日の記事はいかがでしたか?
 
 追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

セミナーのご案内
いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!
心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!
テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。
以下がセミナー詳細です!

ALLアプローチ協会

ピックアップ記事

  1. リハビリ時代と整体院開業時の給料を比較してみました…【特別に昔の給料発表…】
  2. ラポール形成テクニック① なぜ、苦手な患者さんに対応できないのか?
  3. 【筋骨格治療】筋膜・運動連鎖のつながりを活かした治療テクニック
  4. 頭蓋仙骨療法の応用 松果体ー視床下部ー下垂体
  5. 心理学に興味がある方にも受講をお勧めします。

関連記事

  1. 山口拓也

    頭蓋仙骨療法の応用 松果体ー視床下部ー下垂体

    from 山口拓也埼玉 越谷 デスクよりいつもALLアプローチ…

  2. 健康・体質・栄養

    内臓治療には欠かせない東洋医学の概念 肝臓編

    みなさん、こんにちは。関西支部の井上です。本日も当協会の公式ブログ…

  3. 内臓治療

    心臓反射点一覧~治療まで、筋膜の関係性 【心臓₋反射点₋筋膜】

    心臓反射点一覧~治療まで、筋膜の関係性 【心臓₋反射点₋筋膜】…

  4. ALLアプローチ協会

    【脊柱管狭窄症】排泄システムが腰痛の原因となっている人の特徴とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき誠にありがとうございます。…

  5. 山口拓也

    4つのアームライン特集!!上肢の治療で必要な知識とは?【アナトミートレイン】

    4つのアームライン特集!!上肢の治療で必要な知識とは?【アナトミートレ…

  6. 山口拓也

    トータルコンサルティング(経営塾)のご案内

                     週末開業で110万売り上げた治療…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチについて

    大網、小網の機能って知ってる?内臓治療に活用する!【免疫】
  2. 健康・体質・栄養

    冷え性の知識と原因(臨床思考の材料)
  3. ALLアプローチ協会

    【筋膜×内臓】筋膜治療で膵臓を調整する方法とは?
  4. 健康・体質・栄養

    便で簡単健康チェック
  5. ALLアプローチ協会

    【症例報告】内臓治療 腸の調整によりリウマチの左肘痛が改善した症例
PAGE TOP