内臓治療

神経リンパ反射点(内臓治療)を用いた前立腺・子宮広間膜調整【セルフメンテナンス紹介】

神経リンパ反射点を用いた前立腺・子宮調整について・・・

 

From 山口拓也
埼玉 越谷 治療院より

 

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

 

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
神経リンパ反射点を用いた前立腺・子宮調整について
というテーマでお伝えしていきます。

今回は、セルフメンテナンス指導にも使える神経リンパ反射点をお伝えします。

内臓における自主トレ指導を是非覚えていただけたらと思います。

【前立腺・子宮広間膜・生殖腺のセルフメンテナンスについて・・・】

①どんな症状に使うのか・・・?

頻尿、排尿障害、月経痛、生理痛、PMS、下腹部痛、脊椎すべり症など

 

②筋肉の関係性

大腿筋膜張筋、腸脛靭帯、大臀筋

 

■子宮広間膜、前立腺の神経リンパ反射のオススメ

子宮広間膜や前立腺の神経リンパ反射点は腸脛靭帯の上に位置しています。

非常に強い腱でTFL(大腿筋膜張筋)と大臀筋に起始しています。

両方の筋における高いトーンは、腸骨におけるねじれと運動の緊張をもたらします。

それは、横方向に「開く運動」を通して、小骨盤器官を支える横の構造に緊張増加を生じさせる。

そのため、前立腺や子宮へ緊張を高め様々な症状へと繋げてしまいます。

 

■生殖腺の神経リンパ射点のオススメ

必尿生殖器エリアの反射点は、骨盤底とその上に位置する横隔膜の機能と密接に結びついています。

そして、骨盤底の中でも恥骨付近には重要なリンパ反射点であり膀胱・尿道・子宮・卵巣などの反射点で重要な部位です。

特に泌尿生殖器は、ストレスで不特定に活性化されるので自律神経系のバランスが取れていない患者様には治療すべきポイントでもあります。

ですが、女性の場合触れずらい部位でもあるのでセルフメンテナンスとしての指導をオススメします。

 

 

■治療(セルフメンテナンス)

①前立腺・子宮広間膜

姿勢:端座位、

治療:両側の腸脛靭帯

方法:腸脛靭帯の部分を自分でマッサージしていく(動画にて詳しく解説)

ポイント:しっかり腸脛靭帯への刺激を入れていくこと

 

②生殖器の反射点

姿勢:姿勢問わず

治療:恥骨結合の付近

方法:恥骨結合の周囲に圧を入れていく

ポイント;圧痛があるので、圧痛がなくなるまで行うこと

 

【まとめ】

今回は、神経リンパ反射点を用いた泌尿生殖器エリアを紹介させて頂きました。

こちらのメンテナンスは、チャップマンの反射点を利用したものです。

ぜひ、ご参考になっていただければと思います。

 

本日の記事は以上となります。

ご興味あればユーチューブチャンネル登録やメルマガ登録よろしくお願い致します。

もしよければ、FBなどでいいねやシェアをしていただければと思います。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

【この記事のシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニックプレゼント

追伸
特典盛りだくさんのメルマガ登録はこちらから↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

ピックアップ記事

  1. 内臓治療に必須!周波数・調和・共鳴について
  2. 脳脊髄液と自律神経の関わりについて
  3. 年間コミニティー×オンラインサロンについての話
  4. 【脊柱治療】脊柱の問題は脊柱にはない!?
  5. 【血管アプローチ】血管・血流にアプローチする考え方「入門編」

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩】内臓治療で右肩の夜間痛が改善するのはなぜか?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  2. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】大腸の調整がたった3分で出来る5つのポイントとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  3. 健康・体質・栄養

    脂質の役割を考える {健康油って流行ってるよね?}

    おはようございます。all アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  4. 山口拓也

    視力障害に対する有効とされているテクニック一覧について

    from 山口拓也 整体院 デスク よりいつもAL…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    心臓の解剖学的イメージ【膜】
  2. ALLアプローチ協会

    リハビリセラピストでも聞いたことがある経絡×筋膜×内臓治療について(経穴編)
  3. ALLアプローチ協会

    ADL動作指導 3つのコツとは?~床上動作を例に~
  4. ALLアプローチ協会

    なぜ、背中の痛みが内臓治療で改善するのか?
  5. ALLアプローチ協会

    内臓治療で「胃もたれ」と「胃のムカムカ感」を改善させる方法とは?
PAGE TOP