内臓治療

耳鳴りを治療したい方へ‼︎ 必要な筋膜・内臓・頭蓋・経絡治療とは?

耳鳴りを治療したい方へ‼︎ 必要な筋膜・内臓・頭蓋・経絡治療とは?

From 山口拓也
埼玉 越谷 レイクタウン スタバより

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
耳鳴りを治療したい方へ‼︎ 必要な筋膜・内臓・頭蓋・経絡治療とは?
というテーマでお伝えしていきます。

耳鳴りの患者様は、案外少ないようで多いですよね。
私がいつも耳鳴り患者様にどんな治療をしているか?を解説させていただきたいと思います。

ぜひ、皆様の臨床に取り入れて見てください‼︎

【まず、耳鳴りって何?】
実際、音がしていない環境であるにもかかわらず何かが聞こえるような現象が耳鳴りです。

「キー」や「ピー」などの音が聞こえる現象。

日常生活で不快に感じない人もややいるみたいですが、不快と感じている場合は治療が必要となります。

 

【耳鳴りの原因って何?】

よく言われている原因は、「不明」と言われていることが多いです。

他には、

・中耳や内耳の影響
「突発性難聴」「メニエール病と診断されることも」

・筋肉や神経の影響

・心理的不安、ストレスからくる耳鳴り

・栄養の問題も耳鳴りに影響するともいわれております。
例えば、糖質過多や低タンパク質、鉄不足も耳鳴りになってしまいます。

 

【耳鳴りにも種類がある?】

・自覚的耳鳴り:ほとんどこのタイプ、周囲で音がないにもかかわらず音が聞こえる。

・他覚的耳鳴り:外部の他人にも実際に聞こえる耳鳴りです。

・突発性難聴:難聴を伴う耳鳴りです

 

【耳鳴りの治療テクニックは、どんなことをするのか?】

・側頭骨

・蝶形骨、篩骨

・顎関節
顎関節がずれて耳鳴りになっている患者様多いですよ。
顎関節を矯正して治った患者様も多いです。

・側頭筋
耳鳴りの患者さんは、非常に側頭筋が硬くなっている人が多いです。常に収縮状態ですね。
鼓膜張筋と同じ神経支配であるので、関与して当たり前ですよね。

・胸鎖乳突筋
側頭筋と同様、胸鎖乳突筋も耳鳴りの患者様は硬くなっている人がほとんどですね。

・咀嚼筋
私は、念のため咀嚼筋の治療もしています。耳の筋肉(耳小骨筋などとも近い位置関係にあり)に関与する可能性が高いと考えています。

・側頭骨に関連する腎臓なども治療します

・個人的には、肝臓や頚椎調整もよくやりますね。

などなど

足からの治療で頚椎を調整し治せれる先生もいらっしゃいます。私はやらないのですが。

 

ちなみに経穴で治療する場合は、ここをやります。私は側頭骨や蝶形骨、顎関節の治療をするので経穴の治療はしませんが…

・有名なのは、完骨ってところですね。ここは、乳様突起の1横指斜め後ろ(乳様突起より下方)のところです。場所は、動画にて説明しております。

もし私が経絡で治療する場合は、三焦経や胆経にて治療していきます。この2つは、頭や耳の周りを流れる経絡なのでオススメですね‼︎

 

本日の記事は、これで以上となります。

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございました。

山口拓也

追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガを無料で配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内
いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!
心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!
テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。
以下がセミナー詳細です!

ピックアップ記事

  1. 【症例報告】胃の治療で「寝違え」の痛みが改善した症例
  2. 血管を知るって楽しいね♪ 血流と内臓から股関節を考える
  3. 腸腰筋が引き起こす様々な障害とは…?
  4. 【内臓治療セミナー事前学習】 肝臓アプローチのイメージをより明確にする 前半
  5. 【体質アプローチ】腸活の落とし穴 なんでもかんでも腸活でいいわけではない

関連記事

  1. 山口拓也

    ポジショナルリリースセラピーって何?【筋硬結~筋緊張~治療への応用!】

    ポジショナルリリースセラピーって何?【筋硬結~筋緊張~治療への応用!】…

  2. ALLアプローチ協会

    胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】

    胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】From 山…

  3. ALLアプローチ協会

    冷え性改善治療【内臓アプローチや筋骨格テクニック】

    冷え性改善治療【内臓アプローチや筋骨格テクニック】From 山口拓…

  4. ALLアプローチ協会

    【五十肩】結帯動作の疼痛改善に有効な筋・内臓・頭蓋とは?

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  5. 内臓治療

    なぜ、内臓治療を行った方がいいのか…【内臓調整、テクニック、マニュピレーション】

    なぜ、内臓治療を行った方がいいのか…【内臓調整、テクニック、マニュピレ…

  6. ALLアプローチ協会

    肝臓治療における「五行色体表」の活用

    おはようございます。 オールアプローチ協会  鈴木正道です。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチについて

    内臓治療に対する臨床思考「和洋折衷」
  2. ALLアプローチ協会

    酵素栄養学(有給休暇消化酵素?)
  3. ALLアプローチ協会

    【内臓治療セミナー事前学習】 肝臓アプローチのイメージを より明確にする(後…
  4. ALLアプローチ協会

    下肢外側の痺れに対する筋膜・運動連鎖アプローチ
  5. ALLアプローチについて

    肝臓の運動学的特徴「移動・自動・可動」
PAGE TOP