内臓治療

脾臓反射点~治療 生理学まで【脾臓₋反射点₋治療】

脾臓反射点~治療 経絡の関係性【脾臓₋反射点₋治療₋経絡】

ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。
いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!
 
前回は、心臓反射点一覧~治療まで、筋膜の関係性 【心臓₋反射点₋筋膜】
というテーマでお伝えしました。
 
復習はこちらからどうぞ↓
https://goo.gl/Ri7Xfk
 
 
今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
脾臓反射点~治療 生理学まで
というテーマでお伝えしていきます。

【脾臓の反射点一覧】……脾臓周りの肋骨の硬さから評価もできます!
・左母指水かき
・後頭骨(左)
・胸椎8.9

【脾臓の生理学】
こぶしくらいの大きさです!
白脾髄と赤脾髄があります!

白脾髄とは……免疫に関与。特定のウイルスや細菌を防御する。
赤脾髄とは…赤血球の異常を感知し破壊したりする。するとビリルビンが出るんですが、胆汁の原料になります。
肝臓と脾臓は、脾静脈(門脈の一部)でつながっておりますのでビリルビンが送られます。

【脾臓機能低下における影響とは?】
脾臓は、免疫と血液に関与します。
脾臓の機能としては
⓵免疫機能:B,Tリンパ球の成熟、形質細胞に関与しウイルスや細菌、大気汚染、アレルギー、電磁波などに対応します。
⓶赤血球の破壊や造血など
例えば、アレルギーや大気汚染、たばこなどが悪影響になります。

 

【脾臓治療どんな人にやるの?】
・便秘・下痢
・風邪っぽい人
・アレルギー疾患
・花粉症
・冷え
・浮腫
・炎症の方など
・自己免疫性疾患
・左側の肩こり、腰痛の場合も

【位置】
●TH9~11
●後腹壁にあり、横隔膜と腎臓の深さにあります。
●負担がかかると斜め下方に変位しますが、下行結腸曲からS状結腸、子宮、卵巣を圧迫しアライメントをさらに崩します!

<関連記事>
内臓調整 胸腺について↓
https://bit.ly/2J2aMm8

【まとめ】

脾臓の治療は、自律神経のアプローチで行うことが多いのでぜひ行ってみてください!

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!
それでは、また明日!
山口 拓也

FB・ツイッターでシェアやリツイートお待ちしております↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【評価テクニック】評価に必要な3つの診とは?(問診・視診・ 触診)
  2. 【内臓治療セミナー事前学習】 肝臓アプローチのイメージをより明確にする 前半
  3. 魔法の脳内伝達物質エンドルフィンを治療に生かす方法とは・・・?
  4. 【筋膜×経絡】頑固な側腹部の硬さを効率的に緩めるには?
  5. 【内臓治療】大腸の調整がたった3分で出来る5つのポイントとは?

関連記事

  1. 内臓治療

    【番外編】君の膵臓をたべたい 病気を考察してみた

    【番外編】君の膵臓を食べたい 病気について From 山口拓也…

  2. 山口拓也

    自分のコミュニケーション能力を把握する現状分析方法

    こんにちALLアプローチ協会代表の山口拓也です。…

  3. セルフメンテナンス

    【ベースアプローチ】自分の施術効果を120%引き出す3つのポイント

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  4. ALLアプローチ協会

    筋膜リリースの前に知って欲しい知識とは…?

    筋膜テクニックに必要な解剖生理学を解説。From 山口拓也埼玉…

  5. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】内臓由来の関連痛 背部の痛みと痺れ

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチ協会

    腸脛靭帯炎の痛みを8割以上改善させる!?マル秘必勝法を公開!
  2. ALLアプローチ協会

    内臓治療の負荷・禁忌について【好転反応‐マニュピレーション】
  3. ALLアプローチ協会

    グランフェルト三角について・・・上腰三角の重要性!
  4. ALLアプローチ協会

    骨盤・膝周囲に影響を及ぼすアライメント・評価について
  5. 山口拓也

    冷え性に対する筋膜治療アプローチ紹介
PAGE TOP