内臓治療

膵臓の位置・機能を知っていますか?【膵臓₋治療₋内臓】

あなたの膵臓位置・機能を知っていますか?【膵臓₋治療₋内臓】

皆さんこんにちは!

ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。
いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!
 

前回は、浮腫の治療について
というテーマでお伝えしました。
 

復習はこちらからどうぞ
https://goo.gl/nPJqRX

 

 
本日も心理学・栄養学・治療テクニックについてお伝えしていこうと思います!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
膵臓の位置・機能を知っていますか?
というテーマでお伝えしていきます。

まずは、治療するために場所を知る必要があります。

膵臓の場所を知りましょう!

【膵臓ってどこにある】
膵臓は第1腰椎~第3腰椎の高さで脊柱の前にある
膵尾は、第11あるいは12肋骨の高さで脾臓に突き刺さるようにして終わります!

【膵臓には数多くの機能があります!】
■膵臓外分泌……消化で働きます!
・膵液が3大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)を消化・分解してくれる消化液。
・1日に1リットル~1,5ℓ出ていると言われております!

この膵液などの消化液が出ることで、食べたものを低分子化することができる。
低分子化することで腸で吸収することができる。

【消化について】
・炭水化物:アミラーゼ(唾液からも分泌)⇒でんぷん⇒ブドウ糖
・たんぱく質:トリプシン⇒ポリプぺチド⇒アミノ酸
・脂質:リパーゼ⇒トリグリセリド(中性脂肪)⇒脂肪酸

■膵臓内分泌……ホルモン系の働きに作用します!
・グルカゴン(α細胞から)やインシュリン(β細胞)というホルモンを出します!
・グルカゴン…血糖値を上げるホルモンです!
・インシュリンは、唯一血糖値を下げるホルモンと言われております!

 

やはり、膵臓には外分泌系や内分泌系など仕事が多いので
負担が大きいです。

他にも感情の臓器ともいわれているので、メンタルの影響も受けます!

膵臓には、再生能力も低いので食生活やストレスなどを気を付けてください!

特に膵臓は胃の後ろにあり膵臓癌など分かりにくいこともあります。

膵臓が悪くなって膵臓癌や膵炎、糖尿病などには気を付けるように生活指導をできるようにして

いきましょう!

 
最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!
それでは、また明日!
山口 拓也
本日の記事はいかがでしたか?
YouTube、FB、インスタもやっているので是非ご覧ください。
 
 追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

セミナーのご案内
いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!
心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!
テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。
以下がセミナー詳細です!

ALLアプローチ協会

ピックアップ記事

  1. 【内臓治療】子宮の硬さがTFL・大臀筋の筋硬結起こす理由を徹底解説
  2. 【栄養指導・たんぱく質 パートⅢ】 セラピストのタンパク質指導
  3. 膝ope後の屈曲制限で結果の出しやすい筋ランキング
  4. 【筋骨格治療】筋膜・運動連鎖のつながりを活かした治療テクニック
  5. 肝臓の運動学的特徴「移動・自動・可動」

関連記事

  1. 内臓治療

    内臓治療における必要な生理学 膵臓治療編

    内臓治療における必要な生理学 膵臓治療編from 山口拓也埼玉…

  2. 内臓治療

    【大公開!】内臓治療における症状別傾向と対策 part③背臥位編

    【大公開!】内臓治療における症状別傾向と対策 part③背臥位編&…

  3. ALLアプローチ協会

    原因不明の全身倦怠感を改善させる方法

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございま…

  4. ALLアプローチ協会

    内臓治療に活用できる脊柱内臓反射点を全公開

    脊柱でも内臓に反射点がある??From 山口拓也横浜 ホテルよ…

  5. 内臓治療

    内臓体性反射を理解し内臓治療を本質的に理解する

    内臓体性反射について・・・From 山口拓也埼玉県 越谷レイク…

  6. ALLアプローチ協会

    知るだけで治療効果があがる内臓治療の基礎知識

    みなさん、こんにちは。関西支部の井上です。&n…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    治療後に違うところが痛くなることの真実と対応方法
  2. ALLアプローチ協会

    【症例報告】内臓治療 腸の調整によりリウマチの左肘痛が改善した症例
  3. 内臓治療

    内臓治療を2倍早く緩める3つのポイントをご紹介【ALLアプローチ協会】
  4. 理学療法士-作業療法士-セミナー

    内臓治療

    腎臓の解剖学的イメージと膜について
  5. ALLアプローチについて

    浅層フロントライン(SFL)&浅層バックライン(SBL)
PAGE TOP