健康・体質・栄養

解毒システムを理解して内臓調整に応用する

 

こんにちは

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也です。

今回は、解毒システムについての記事です。

 

皆さんは、身体の解毒システムについてどこまで理解していますか?

人には解毒をするシステムがありますが

どこで行われているか知っていますか?

 

臨床でも重要なところなので

しっかり理解しておきましょう。

 

以前にこんなツイートをしました↓

解毒システムの重要な部分の1つ目

それは

皮膚です。

 

以前汗かきについての動画を撮りました↓

 

皮膚は、解毒システムの1つです。

重金属(有害ミネラル)や脂溶性毒素が汗として排泄されます。

 

汗は毒素を排泄する重要な行為ということになります。

 

汗かきや汗の匂いが強い人は

毒素が多すぎる可能性が高いです。

 

そして汗かきの要因として

毒素が多いことや

肝臓や腎臓が疲労している可能性が高いです。

 

皮膚は3つ目の腎臓とも呼ばれているので

腎臓と皮膚は関連が深いです。

 

2つ目に重要な解毒システムは

腸です。

 

腸は、腸内細菌から出る毒素や

胆汁中に排泄された脂溶性毒素は

便を通して排泄されます。

 

便は解毒システムの中で重要な役割をしています。

便秘は解毒できていないということにもなりますね。

 

内臓調整で便を出せるシステムを作り上げることが重要になってきます。

 

3つ目に重要な解毒システムは

肝臓です。

 

以前も肝臓の解毒システムについて記事を書かせて頂きました。

肝臓は以下の方法で解毒を行います

①血液の濾過

ここでは腸の細菌や免疫複合体が濾過されます。

 

②胆汁の排出

コレステロール、ホルモン、ヘモグロビン分解物、余剰カルシウムなどの毒素が胆汁へ排出されます。

 

③第1、2相解毒システム

これはちょいと複雑です。

薬物、食品、栄養素、環境物質、

有害ミネラル、アルコール、たばこなど

のあらゆる物質を段階的に中和していきます。

 

いかに解毒システム解説動画をあげさせてもらいます。

解毒システムについて↓

門脈の知識について↓

4つ目の重要な解毒システムは、腎臓です

 

腎臓では肝臓によって水溶性になった、

多くの毒物は尿を通して排出されます。

 

アルコールを飲むと尿が近くなるのも、

あれは身体が素早くアルコールを処理して

腎臓から解毒してくれている証拠です。

腎臓について↓

 

上記が解毒システムの4つです。

もし毒素が多い患者さんの場合は、肝臓・腎臓・腸のアプローチが重要ということになります。

 

毒素は細胞レベルに悪影響を及ぼす物質です。

 

毒素には基本的に4種類あります。

①重金属

②化学的化合物

③微生物性化合物

④タンパク質代謝の分解物

です!

 

上記の毒素をしっかり無くしてあげるように全ての解毒システムと生活習慣指導が重要ということになります。

プレミアムコースでは内臓治療を全てお伝えしているのでご参加お待ちしております↓

 

 

最後まで記事を読んで頂き誠にありがとうございました。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 夏バテに効果的な内臓治療とは?
  2. 内臓治療をやる上で重要なイネイトインテリジェンスについて
  3. 腹腔神経叢の重要性、治療への活用について…‼︎
  4. ALLアプローチ協会の仲間になりませんか?
  5. 【内臓治療×基本動作】内臓と立ち上がり動作の関係性について

関連記事

  1. 健康・体質・栄養

    体調管理に必要な事!自分のエネルギー量を高める方法!

    皆さんこんにちは! ALLアプローチ協会代表の…

  2. ALLアプローチ協会

    意外と知られていない頭蓋仙骨療法テクニックの部位とは?

    意外と知られていない頭蓋仙骨療法テクニックの部位とは?From 山…

  3. ALLアプローチ協会

    花粉症整体 内臓・栄養応用アプローチ

    おはようございます。Allアプローチ協会鈴木正道です。…

  4. セルフメンテナンス

    【体質アプローチ】腸活の落とし穴 なんでもかんでも腸活でいいわけではない

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  5. 五十肩

    経絡+キネシオロジー 肝経を使って筋にアプローチ 五十肩 頚椎症 猫背

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  6. ALLアプローチについて

    片頭痛と大脳皮質拡延性抑制のアプローチ

    おはようございますALLアプローチ協会鈴木 正道です。頭痛と大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. 内臓治療

    腹腔神経叢の重要性、治療への活用について…‼︎
  2. 筋膜

    【筋膜×経絡】頑固な側腹部の硬さを効率的に緩めるには?~実技編~
  3. ALLアプローチ協会

    「朝起きると痛い…。」腰痛に打ち勝つ方法とは?
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】首の痛みに有効な内臓アプローチについて 
  5. ALLアプローチ協会

    眼精疲労に有効な筋・関節・頭蓋アプローチについて
PAGE TOP