内臓治療

酸素摂取量を上げる内臓治療とは?

 

プレミアムコースで関東・関西・九州に行きまくっている山口です(笑)

ALLアプローチの受講生はみんな良い人だからテンション上がりますね。

 

さて、今日の記事テーマは

「酸素摂取量を上げる内臓治療とは?」

というテーマで書かせて頂きます。

みなさんは

酸素摂取量を増やす必要性があることを知っていますか?

 

ぜひこの記事を参考にして質の良い酸素量を増やせる内臓調整ができるようにしておきましょう。

 

酸素は、肺から取り込まれて血液中に入り

全身の組織へと流れていきます。

 

そして、細胞が酸素を取り込んで

タンパク質などの栄養素が代謝されてエネルギーへと変換されます

 

そのエネルギーがなければ

ATPがなければ

私たちは生命活動を行えません。

 

ATPが無い状態が

酸欠ってことになりますね。

 

疲労物質である乳酸や脂肪などは

酸素が足りないことを指してます。

 

さらに言えば

血中の酸素は、ヘモグロビンと結合して

血管を通して様々な臓器に送られます。

 

酸素摂取が上手く出来ていない場合は

臓器の機能低下につながってしまいます。

 

では、酸素が必要な臓器は

1位:肝臓 2位:脳 3位:腎臓 4位:筋肉

ランキングで言うと上記の4つが酸素を必要とします。

 

酸素が足りないってことは

肝臓、腎臓の機能低下、脳疲労、筋疲労に繋がってしまうんですよ。

 

なので酸素不足の状態が続くと、

心臓病、脳卒中、腎臓病、痛風、糖尿病、高血圧などにつながるリスクもあります。

 

なので

私たちは酸素不足にならないように

施術・指導をしなきゃいけないんですね。

 

では、酸素不足にならない

アプローチって何か?

 

メインは、肺と横隔膜のリリースです。

さらいに言えば、胸郭のアライメントが肺や横隔膜を圧迫しているリスクがあるので

胸郭のアプローチも必要になってきます。

 

※横隔膜の評価・テクニックの話↓

 

酸素を臓器に運ぶのは

血流なので循環に対する内臓調整も重要です。

 

循環に関係するアプローチは

肝臓・腎臓・脾臓などです。

 

<関連記事>
8つの内臓システムについて↓
https://bit.ly/2TZQ3oa

 

生活習慣指導で言えば

姿勢調整は当たり前ですが

有酸素運動も必要になります。

 

私も生活指導するときは

有酸素運動は指導する人多いですよ。

 

体内の酸素が3%足りないだけど

1日の30%無呼吸しているような状態になってしまうというデータもあるので

酸素アプローチは確実にやっておきましょう。

 

内臓調整も目的が大事ですね。

最後まで記事を読んで頂き本当にありがとうございました。

 

最近、昔作った動画を見て懐かしんでます(笑)↓

 

FBのシェアやツイッターのリツイートお待ちしております。

ALLアプローチ協会 代表 山口 拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 坐骨神経痛介入の新しい知見とは?反対側の仙腸関節に着目!
  2. 脂質の役割を考える {健康油って流行ってるよね?}
  3. 【内臓治療】大腸の調整がたった3分で出来る5つのポイントとは?
  4. 【自律神経アプローチ】自律神経セルフケアの重要性
  5. 内臓と感情のタイプを徹底解説‼︎ 【内臓と感情で性格分析?】

関連記事

  1. 理学療法士-作業療法士-セミナー

    ALLアプローチについて

    ALLアプローチ協会の仲間(スタッフ)募集中‼︎

    ALLアプローチ協会の仲間(スタッフ)募集中‼︎From 山口拓也…

  2. 健康・体質・栄養

    解毒システムを理解して内臓調整に応用する

    こんにちはALLアプローチ協会 代表 山口拓也です…

  3. ALLアプローチ協会

    内臓治療で「胃もたれ」と「胃のムカムカ感」を改善させる方法とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます♪…

  4. ALLアプローチ協会

    頭蓋仙骨療法のための脳脊髄液 解剖学・生理学について

    皆さん いつもメルマガを読んで頂き本当に有難うございます。ALLア…

  5. 内臓治療

    内臓治療 心臓編 【生理学 テクニック マニュピレーション 効果】

    内臓治療 心臓編 【生理学 テクニック マニュピレーション 効果】…

  6. ALLアプローチ協会

    理学療法士が身につけておくべき栄養指導に必要な栄養学(マーガリン編)

    マーガリンについて・・・From 山口拓也埼玉 越谷 整体院よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. 山口拓也

    トリガーポイント(筋膜)と経穴(経絡)の関連性について【リハビリ セミナー】
  2. 山口拓也

    大殿筋解剖学的特徴・治療&足関節解剖学的特徴・治療について
  3. ALLアプローチ協会

    便秘に対する7つの筋骨格・内臓・生活習慣アプローチとは?
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療セミナー事前学習】 肝臓アプローチのイメージを より明確にする(後…
  5. 健康・体質・栄養

    体液循環システムの治療「リンパ液」
PAGE TOP