ALLアプローチ協会

大腸の解剖学的特徴(トルツ筋膜ってなんだ?)

おはようございます。

Allアプローチ協会 鈴木 正道です。

 

本日も当協会のメルマガをご覧いただき

ありがとうございます。

 

最近、細菌ブームですね

 

つまらないギャグで始まった今回のメルマガですが、

NHKでも何度も特集され、

健康テレビでも何度も紹介され

世の中の認知度も高まってきていると思います。

 

私のメルマガでも腸内細菌の話や

脳腸相関の話を過去にお伝えさせていただきました。

 

本日はその腸内細菌や脳腸相関と関係の深い

大腸について、

理学療法士、作業療法士、柔道整復師のみなさんに

お伝えしたいと思います。

今回お伝えしたいことは、

過去に代表の山口が大腸の生理的機能や

内臓治療に必要な反射点について

お伝えさせていただいておりますので、

今回は大腸の解剖・運動学的イメージをお伝えさせていただきます。

 

【 解剖学的特徴「膜」 】

大腸がどのように

固定されているかまとめると

 

上行結腸:

後外側でトルツ筋膜を経由して後腹壁へ

内側で小腸間膜を経由して後腹壁へ

 

右結腸曲周囲:

右腎臓への付着

隔膜と肋骨への付着

肝臓への付着

十二指腸への付着

 

横行結腸:

膵臓の横行結腸間膜根

 

左結腸曲:

横隔結腸ひだを経由して

横隔膜(および肋骨)

脾臓

 

下降結腸:

後外側でトルツ筋膜を経由して後腹壁へ

 

S状結腸

内側でS状結腸間膜根を経由して後腹壁へ

 

直腸

骨盤筋膜の外側および

前面(主に仙骨へ)

 

 

長い大腸の構造の中、様々な部位で他の臓器の影響を受け、

多くの連結を持つことで様々な症状を引き起こします。

 

 

【ちょっとまってくれトルツ筋膜ってなんだ?】

私も調べて理解するのに苦労しました。

だって持ってる解剖の本に載ってないんですもん(笑)

 

しかもトルツ筋膜って記載と

トルト筋膜って記載があったり

どっちやねん

結局「Toldt fascia」で検索

海外の解剖図を見ながら必死に場所と構造を理解

医師の消化器系外科手術の解説を閲覧など

使える方法を駆使してToldt fascia(以下トルツ筋膜)

の解説をしていきます。

 

そもそもトルツ筋膜とは、

発生の過程で胎生期12週ぐらいで

十二指腸が後腹膜に吸収され、

さらに中腸・後腸(←発生学の腸の名称)が

前額面上で反時計回りに回転しながら

上行結腸・下降結腸の位置に落ち着いたときに、

結腸自身が後腹壁に押し付けられることでできる

癒着部分をトルツ筋膜と言う。

 

しかしこのトルツ筋膜

日本の解剖学教科書には載っていない

海外のフランス語とか中国語の解剖学書にはのっているようだが

日本は省かれている

解剖学あるあるらしいですが、

 

今回医師の外科手術のコメントの中で

わかりやすい説明があったのでご紹介すると

 

上行結腸や下降結腸を受動するとき、

たいてい教科書にはトルツ筋膜を剥離して授動する

と書かれているそうですが、

実際手術をすると、

腹膜同士がくっついた部分をはがしている感じでは

ないそうです。

 

イラストレイテッド外科手術の第3版には

「癒合した腹膜の上皮細胞はとけてなくなってしまい、

腹膜としての構造は失われている。同部は結合組織化しており、

癒合した部分を剥離することはできないので、正しい剥離層は、

癒合した筋膜の腹側(場合によっては背側)の疎な結合組織である。」

と書かれているそうです。

 

つまり、ほとんど膜としてあるというよりは

結合組織になっているようです。

 

日本のセラピスト向け教科書では

ただの結合組織なのであえて名前をつけていないようです。

海外で腎臓と上行結腸・下降結腸の間には腎筋膜前葉とトルツ筋膜があるようですが、

日本ではトルツ筋膜と後腹壁が後腹壁だけになっているようです。

 

医師の手術マニュアルにはトルツ筋膜は普通に出てきています。

 

参考文系

プロメテウス

新発生学

イラストレイテッド外科手術 第3版

 

さてここで大切なのは、

トルツ筋膜があるかどうかではなく

 

上行結腸・下降結腸が

腎筋膜前葉・後腹壁へ癒着してくっついていることです。

 

腎筋膜は横隔膜とも結合があるためDFLへの影響や

呼吸循環系への影響も出てきます。

 

【大腸の可動力】

最も動きが大きいのは、左右の結腸曲と横行結腸です。

結腸曲の運動を推進するのは横隔膜で、

横隔膜によって生じる動きは、前頭平面では中央より

側面のほうが大きく、結腸曲は下方内側に動く。

(普通に息を吸ったときは約3㎝、最大吸気では10㎝程度まで動く)

矢状面では、結腸曲は前方下方に動く。

横行結腸も、前額面では下方に動く。

 

【大腸の自動力】

結腸のどの部分も、帯壁との付着で横方向の運動をする

(トルツ筋膜、結腸間膜)

その結果、前額面で内側外側または上下に凹むように変形することになる。

同様に、結腸の縦軸の周りを回転する運動も行われる。

 

【大腸治療どんな人にやるの?】

・便秘

・腰痛

・肩こり

・生理痛・生理不順(直腸から子宮を圧迫、肝臓から腸を圧迫し腸が子宮を二次的に圧迫。)

・膝痛

・腹痛

・肌荒れなど

・免疫

 

 

先ほどお伝えした

解剖学的知識があればどんな場合に大腸の

アプローチを実施すべきか自分で考えだすことができるはずです。

 

 

【大腸アプローチのワンポイント】

大腸の解剖図を見ると平面で書かれていることが多いですが、

かなり三次元的な構造をしているので

解剖アプリなどで横から大腸の奥行きを覚えてイメージすると

より大腸の触診がうまくなると思います。

 

 

本日は大腸の特徴をまとめさせていただきました。

 

本日も最後までメルマガをご覧いただきありがとうございました。

今日も一日良い時間をお過ごしください。

 

 

All アプローチ協会 鈴木 正道

 

追伸
メルマガ登録はこちら↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内
以下がセミナー詳細です!

ピックアップ記事

  1. 膵臓治療について【反射点一覧・内臓治療 膵臓編】
  2. 生理痛に対する内臓・筋骨格・頭蓋治療について
  3. 【変形性膝関節症】【膝OA】膝の屈伸制限に圧倒的な結果を出せる筋について
  4. 苦手な人を無くす抜群の方法とは?
  5. 頭痛に対する基礎・基本と筋膜・内臓・頭蓋仙骨療法

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    内臓治療 胸腺編 【免疫力向上 内臓調整 テクニック】

    内臓治療 胸腺編 【免疫力向上 内臓調整 テクニック】 皆さん…

  2. ALLアプローチ協会

    【実技動画あり】内臓治療が誰でもできるようになる5ステップとは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  3. 健康・体質・栄養

    【血管アプローチ】血管・血流にアプローチする考え方「入門編」

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  4. ALLアプローチ協会

    夏バテに効果的な内臓治療とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. セルフメンテナンス

    グラウンディングの重要性【エネルギーワーク・内臓治療、頭蓋治療のレベルアップ】
  2. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】心膜リリーステクニック セルフメンテナンス
  3. 内臓治療

    骨盤底筋治療の重要性!【内臓脱、腹圧、痛みの関係性など】
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】腎臓の治療効果が最大化する3つのポイントとは?
  5. 受講者の声

    プレミアムコース6日目エネルギー治療 受講生の声
PAGE TOP