山口拓也

体性感情解放アプローチ(SER)に関連が強い胸骨・肋骨ついて

from 山口拓也
整体院 デスク より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

本日は、「体性感情解放アプローチに関連する胸骨・肋骨」について
というテーマでお話をさせて頂きます。

皆さんは、ソマトエモーショナルリリースって聞いたことありますか?

体性感情解放=ソマトエモーショナルリリースのことなのですが、

皆さんも知らずにアプローチできてるかもしれません。

今回の記事は、体性感情解放について書かせて頂きます。

【ソマトエモーショナルリリース(SER)について】

ソマトエモーショナルリリースについて↓

感情の影響が組織の記憶に結びついた状態で心身に残ってしまいます。

記憶が肉体と感情で結びつき心身に悪影響を及ぼしているので

この問題点である結びついた組織を緩める際に感情の解法を同時に行える現象の事をSERと呼んでいます。

【SERが起こりやすいエリアとは?】

起こりやすいエリアとして

①胸骨

②前頸筋膜

③肋骨、胸椎

上記の3つは、起こりやすいエリアとされています。

他にもクラニオセイクラル中に起こる現象でもあります。

【SERが起こるとどうなる?】

体の緊張が感情と深く絡み合っている場合、

突然過去の感情が思い出される瞬間があります。

涙ぐんだり泣いたりすることもあります。

肩こりや腰痛などでもSERが起こっている状況がよくあることです。

【SERに関連しやすい胸骨や肋骨のアプローチ】

胸骨テクニックについて↓

肋骨について↓

【SERはクラニオで意識する】

クラニオセイクラルのセッション中に自然に起こるヒーリングの状態でもあります。

無理のない状態で感情を解放できます。

クラニオセイクラルのセッションの中で、自然に起こるヒーリングの状態であり、無理のない状態で感情を解放することが可能です。

ぜひ、頭蓋仙骨療法できない人は学んでモノにしましょう。

【身体の記憶】

ショックやトラウマは、内臓に記憶されると言われておりますので

内臓がストレスから機能低下起こしていることは良くあることです。

内臓治療でもSERは起こります。

【まとめ】

内臓治療や頭蓋仙骨療法、胸骨リリース、肋骨リリースなどは

感情の解法アプローチでも使えますので

しっかり学んでおきましょう。

一般社団法人 ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

ピックアップ記事

  1. 臀筋群と上・下殿皮神経、坐骨神経の重要性【支配・走行・障害について】
  2. 肝臓治療における「経絡アプローチの実践」
  3. 【五十肩】筋膜・経絡・内臓のつながりから治療効果を高める思考法とは?
  4. セラピストのための肝臓知識編!【作用 最初に治療すべき内臓】
  5. 腹膜への内臓治療について解説

関連記事

  1. 山口拓也

    ロベットブラザーの法則って知ってる?頸椎治療の重要性!

    ロベットブラザーズの法則って知ってる?頸椎治療の重要性!皆さん こ…

  2. ALLアプローチ協会

    死の4重奏・5重奏に必要な指導・アプローチについて

    皆さん いつもメルマガを読んで頂き本当に有難うございます。ALLア…

  3. 山口拓也

    癌に対する対応策と生活習慣指導&アプローチテクニック

    皆さん いつもメルマガを読んで頂き本当に有難うございま…

  4. ALLアプローチ協会

    浮腫に対しての内臓治療アプローチ

    浮腫に対しての内臓・筋骨格アプローチFrom 山口拓也埼玉 越…

  5. 内臓治療

    頭痛に対する内臓・筋膜・骨格アプローチ

    頭痛に対する内臓・筋膜・骨格アプローチFrom 山口拓也埼玉県…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    手のアーチ 足のアーチの重要性とは?【構造‐機能‐筋肉】
  2. ALLアプローチ協会

    脾臓の解剖学的イメージ【膜】
  3. 内臓治療

    神経リンパ反射からのオススメアプローチ一覧
  4. ALLアプローチについて

    浅層フロントライン(SFL)&浅層バックライン(SBL)
  5. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】知っておいて良かった内臓治療に必要な腎臓の知識
PAGE TOP