ALLアプローチ協会

後頭下筋の重要性とは?【痛み₋脳脊髄液₋目の疲れ】

後頭下筋の重要性とは?【痛み₋脳脊髄液₋目の疲れ】

皆さん こんにちは 
ALLアプローチ協会代表 山口拓也です。

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

前回は、横隔膜評価~テクニック
というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ↓
https://goo.gl/a7NqUY
 
 
今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
後頭下筋の重要性
というテーマでお伝えしていきます。

後頭下筋の治療は頻繁に治療する部位なので

評価と治療について書かせて頂きたいと思います。

【後頭下筋群の起始・停止・様々な影響】

後頭下筋は、上位頸椎と頭蓋底を結ぶ4つの筋肉から構成されております。

明確には、環椎・軸椎・横結節・後頭骨に付着しております。

後頭下筋が作られる後頭下三角(小後頭直筋と両頭斜筋の間)があります。

ここに、第一頸神経・椎骨動脈・関連静脈が通ります。

後頭下筋群の過緊張により、

第一頚神経と大後頭神経、後頭下神経、椎骨動静脈が圧迫されることが考えられます。そこから、頭痛や首痛な

どの影響も与えてしまいます。

他にも、第1頸椎と第2頸椎に付着しているため上部頸椎の歪みに関与しております。

ジンクパターン(例:C1が歪むとL5も歪んでしまうというジンクさんが発見したパターン)により

腰椎にも影響してしまうことが分かっています。

そのため、首痛や肩こりだけでなく腰痛にも影響することが分かっています。

体幹前屈や立ち上がり時の痛みが統計的に多いですね。

【1次呼吸との関係】

1次呼吸は、簡単に言わせて頂くと

頭蓋骨と仙骨の脳脊髄液で流れる呼吸のような動きですね。

脳脊髄液は、蝶形後頭底結合と仙骨(S2)まで流れていますが

脊柱の歪みにより脳脊髄液の流れを阻害してしまうことがあります。

そのため、後頭下筋(後頭骨、C1、C2)の影響で脳脊髄液の循環を阻害してしまうこともあるので注意しま

しょう。

【目の疲れ】

後頭下筋は、目の疲れに非常に影響しております。目を使いすぎると後頭下筋が過緊張状態となってしまいます。

目線が動くと、上部頸椎が動きすぎないように制御として働くため

過緊張として影響してしまいます。そのことにより、椎骨動脈を圧迫したり脳脊髄液の循環の影響や首痛などに

も関与します。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

それでは、また明日!

山口 拓也
本日の記事はいかがでしたか?

 

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

ピックアップ記事

  1. 【触診が苦手なあなたへ】セラピストのための身体感覚調整法について
  2. 【アレルギー】アレルギーに対する内臓アプローチ5つ
  3. 下肢外側の痺れに対する筋膜・運動連鎖アプローチ
  4. コミニティー×オンラインサロンのメリット① HP作成(デザイン)が自分でできる…
  5. あなたは、相手の立場で話しておりますか?コミュニケーションで最も大切な事とは?

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩】「仰向けで寝ていると右肩が痛くなる…。」そんな患者様には〇〇を診ろ!

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、誠にありがとうございます。…

  2. ALLアプローチ協会

    頭蓋仙骨療法を腰痛治療にどう活用するのか?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございま…

  3. ALLアプローチ協会

    内臓機能アップ!セルフメンテナンス特集(内臓編)

    内臓セルフメンテナンス特集パート1From 山口拓也埼玉 越谷…

  4. ALLアプローチ協会

    前脛骨筋の解剖学的特徴+アーチの基礎を解説【血管、神経、アーチについて…】

    前脛骨筋の解剖学的特徴【血管、神経、アーチについて…】From…

  5. ALLアプローチ協会

    【疾患別・自律神経】便秘に対するセルフメンテナンス

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  6. ALLアプローチ協会

    内臓と感情のタイプを徹底解説‼︎ 【内臓と感情で性格分析?】

    内臓と感情のタイプを徹底解説‼︎ 【内臓治療に必要な感情との関係性】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

関連サイト

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. セルフメンテナンス

    水分摂取について・・・【脱水の問題点・臨床での水分指導・体への影響】
  2. ALLアプローチ協会

    筋間中隔を治療に応用させるための知識とは?…?
  3. ALLアプローチ協会

    なぜ「咬筋」の治療が頭痛改善に繋がるのか?
  4. 内臓治療

    内臓治療におけるしわ寄せとは?
  5. 協会ブログ(セミナー、イベント、情報)

    心理学×筋膜・経絡・内臓セミナーin東京 12月17日 本当にレベルの高い1日 …
PAGE TOP