内臓治療

目線の動きで自分の身体感覚を上げる方法!!

 

皆さんこんにちは!

 

ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。

 

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

 

前回は、
モデリングについて
というテーマでお伝えしました。

 

復習はこちらからどうぞ
モデリング
 

今回は、
目線の動きで身体感覚を上げる方法
というテーマでお伝えしていきます。

上げる方法はアイパターンという目線の動きを活用します。
と言いますと、
 

【アイパターンとは?】

 

簡単に言うと

 

目線の動きが脳が身体感覚にアクセスしているか視覚情報の記憶や構成などにアクセスしているかが分かる目線のパターンです。

 

目は唯一脳の器官でむき出しになっている器官ともいわれております。

 

目は口ほどにものをいう

 

等言いますからね。

 

動画では、うその見破り方や浮気の見つけ方も説明しているのでぜひご覧ください!(^^)!

 

本題に戻りますが

 

身体機能を上げる方法ですが

 

目線(両目)を右斜め下に下げてください!

 

この目線の動きが身体感覚にアクセスする方法です。

 

もともと身体感覚が優位の治療家は、自然と行っている方が多いですね。

 

あと

 

発言がほとんど抽象的な言い回しが多い方ほど、身体感覚が優位な傾向があるみたいですね。

 

【まとめ】
・治療するときは目線を右斜め下を向きながら治療すると自分の身体感覚が優位になります。
・左利きの方は逆になるのでご注意ください。
・プライベートでも使えるのでぜひ使ってみてください!(動画参照)

今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました!

 

それでは、また明日!
山口 拓也

 
本日の記事はいかがでしたか?
ブログ、youtubu、FB、インスタもやっているので是非ご覧ください。

 
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガにて配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

セミナーのご案内

いよいよ【心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー】が開催されます!

心理学とすべてのテクニックを掛け合わせた最先端の技術セミナーを学べます!

テクニックだけではなくメンタルアプローチや人生の価値基準の高め方なども学びるセミナー。

以下がセミナー詳細です!

ピックアップ記事

  1. 股関節治療における動作・筋肉・アライメントの評価について
  2. 内臓治療×筋膜×収縮を利用した内臓アプローチとは?
  3. 頭蓋仙骨療法の1次呼吸が分かるためのコツとは…?
  4. 【大公開!】内臓治療における症状別傾向と対策 part③背臥位編
  5. 頭蓋仙骨療法を腰痛治療にどう活用するのか?

関連記事

  1. ALLアプローチについて

    理学療法士・作業療法士・柔道整復師のための心理カウンセリング

    薬に頼って心の悩みをごまかしているセラピストのあなたへ過剰なストレ…

  2. メンタルアプローチ

    東洋医学でストレス解消【内臓₋ストレス₋感情】

    おはようございます、allアプローチ協会 鈴木 正道です。…

  3. ALLアプローチ協会

    脾臓の解剖学的イメージ【膜】

    おはようございます。 all アプローチ協会 鈴木 正道です。  …

  4. 山口拓也

    多裂筋の治療が腰痛改善のヒントとなる?【解剖・腰痛・コアマッスル】

    多裂筋が腰痛治療のヒントとなる・・・From 山口拓也埼玉 越…

  5. 山口拓也

    トリガーポイント(筋膜)と経穴(経絡)の関連性について【リハビリ セミナー】

    トリガーポイントと経血の関連性についてFrom 山口拓也埼…

  6. ALLアプローチ協会

    【内臓アプローチ応用】 バランス機能改善と内臓アプローチ

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    【肩こり治療】多角的な肩こりに対するアプローチ(姿勢の観点)
  2. 協会ブログ(セミナー、イベント、情報)

    「心理学×筋膜・経絡・内臓セミナー」11月26日【ALA協会ブログ】
  3. ALLアプローチ協会

    腸脛靭帯炎の痛みを8割以上改善させる!?マル秘必勝法を公開!
  4. ALLアプローチ協会

    ゴッドハンドの先生が言う「直観」って何?~脳科学的に解説!~
  5. 山口拓也

    足底腱膜の重要性について【解剖‐役割‐痛み】
PAGE TOP