ALLアプローチ協会

筋膜セルフメンテナンス紹介~痛みの戻りを減らすには?~

筋膜セルフメンテナンス紹介~痛みの戻りを減らすには?~

From 山口拓也
セミナー会場 大橋会館から…

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
筋膜セルフメンテナンス紹介~痛みの戻りを減らすには?~
というテーマでお伝えしていきます。

このメルマガブログを見て下さるセラピストの先生方は、日々自分の治療技術を高めようと努力している方々だと思います。
もちろん治療技術は日々高めなくてはいけませんがそれだけでは不十分です。

なぜかというと、治療で治してもまた患者様の生活習慣が変わらなければ症状は戻る…ということです。
これは、セミナーに参加して下さった皆様にも毎回伝えるようにしております…

私の治療院でも患者様への治療は、20~30分程度で残りの10~20分を生活指導やセルフメンテナンスを行ってもらう時間にしてもらっています!

ぜひ、皆様もセルフメンテナンスを覚えて患者様に指導するようにしていきましょう!

【筋膜セルフメンテナンス特集!】

1つ1つ紹介する前に運動療法の基本から話させて頂きますね…
(呼吸法)
ラテラル胸式呼吸…呼気は口から、吸気は鼻から行う。

(基本姿勢)
骨盤のニュートラルポジション
左右のASISが恥骨と垂直になるポジション

①横隔膜ストレッチ(セルフメンテナンス用)

【目的】
❶横隔膜をやることで、内臓のマニュピレーションを引き出す 
❷呼吸補助筋の緊張を軽減し肩こりの軽減など 
❸ディープフロントラインのアプローチによる腰痛改善
❹ストレス緩和や自律神経アプローチに
❺大腰筋や内臓との癒着リリース目的

【方法】
パターン1
・背臥位にて膝を立てる

・深呼吸をしながら、呼気時に臀部を上げる。

・その姿勢を保ったまま、呼気時に横隔膜を両手で触りながらストレッチする。これを3回繰り返す。

パターン2
・横隔膜を両手でストレッチ(肋骨弓の下に手を入れこむ)しながら、深呼吸するだけでもOK(ブリッジなしでやるだけです…)

パターン3
・横隔膜の高さレベルの肋骨左右を両手で押さえて深呼吸する際に横隔膜起始部に向かってわずかな圧を入れていく。

 

②胸椎ストレッチ

【目的】
・自律神経障害の改善など…特に高血圧やストレス
・頸椎や腰椎の負担軽減
・肩こりや腰痛改善
・上肢の代償パターン修正

【方法】
パターン⓵
・床にひざをつけて、膝の直上に股関節がのるようにポジションをとる

・肩関節屈曲、外旋位で胸椎を伸展させていく

・その姿勢を保ったまま、深呼吸を3回繰り返す

パターン②
・両母指を合わせて後ろに両手を引きのばして深呼吸…
※肺のストレッチにも活用できる…

③大殿筋、大腰筋セルフメンテナンス

【目的】
❶ラテラルライン、ディープフロントラインの緊張軽減
❷腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり改善
❸全身可動域アップや歩行機能アップなど

【方法】
パターン1
➀床座位にて、一方の股関節外旋位、もう一方を股関節内旋位の姿勢と取る

②外旋位の下肢の方に、体幹を回旋させて5~10秒間キープする。その後、反対側に体幹を回旋させて5~10秒間キープする。

③股関節内旋側下肢の伸展を拡大させて、②を行う。これを3回繰り返す。

パターン2
➀大腰筋に関しては、触れるだけで緩むので自分で大腰筋をマッサージしましょう。やりやすいのは、背臥位で膝屈曲位…

 

以上が筋膜セルフメンテナンスです…

簡単におこなえるものばかりなので、ぜひ行ってみてください!

セルフメンテナンスをお伝えしているのは、プレミアムコースのフォローアップトレーニングでご紹介しております。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!
それでは、また明日!

山口 拓也
本日の記事はいかがでしたか?

メルマガやユーチューブもやっておりますので、ご登録よろしくお願い致します。

 

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

【メルマガ登録】

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 腎臓の解剖学的イメージと膜について
  2. 大殿筋解剖学的特徴・治療&足関節解剖学的特徴・治療について
  3. 触診の達人になるための「タッチのコツ」【内臓治療等で重要なタッチとは?】
  4. 脈診とは?【内臓評価・テクニック・東洋医学】
  5. 【頭蓋治療】耳を使った頭蓋のセルフメンテナンス公開します!

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩】内臓治療で右肩の夜間痛が改善するのはなぜか?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  2. ALLアプローチ協会

    【大腿骨頸部骨折】下肢の振り出し時の重量感改善に有効な筋について

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。…

  3. ALLアプローチ協会

    【五十肩】肩外転の痛みで、圧倒的な結果を出せる筋膜・経絡治療とは?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  4. 健康・体質・栄養

    睡眠の重要性【治療効果アップ、疲労回復、セロトニン、成長ホルモン】

    皆さん こんにちは ALLアプローチ協会代表 山口拓也です。大…

  5. ALLアプローチ協会

    【変形性膝関節症】立ち上がり時の痛みへの対策~運動療法・セルフメンテナンス~

    皆さんこんにちはALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡会…

  6. ALLアプローチ協会

    【膝OA・TKA】膝伸展可動域改善に有効な筋ランキング ベスト5

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

  1. 山口拓也

    患者様の頭痛を改善するために筋膜リリースが必要な筋肉をご紹介 
  2. ALLアプローチ協会

    肩こり(五十肩・四十肩)に対する内臓アプローチ トップ3
  3. 内臓治療

    腸間膜への内臓アプローチについて
  4. ALLアプローチ協会

    マニアック肝臓解毒シリーズ「グルタチオン抱合」
  5. 疾患別 治療

    【脊柱管狭窄症】なかなか取りきれない痛みを改善させるには?
PAGE TOP