山口拓也

ジンクパターンの話

皆さん こんにちは 
ALLアプローチ協会代表 山口拓也です。

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

最近、こんなツイートしました↓

職場の仲間は大切にして下さいね。

 

さて今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
ジンクパターンの話
というテーマでお伝えしていきます。

【ジンクパターンについて!】
治療するうえで、ジンクパターンが何かを知っているかは必須です!

ジンクパターンとは、

アメリカのゴードン・ジンクという方が

筋膜の研究をする中で、体の歪み方には一定のパターンがあることに気付きました。

これを「ジンクパターン」と言います!

ジンクは、代償性パターン非代償性パターンの2種類があります。

代償性パターンは、交互にねじれますが

非代償性パターン(筋膜)は、変化がなく同じ方向にねじれます。

8割は代償性のパターン(筋膜)と言われております!交互性とも言われてもいますね。

代償性パターン(筋膜)は、病気やストレスに対して耐性が強いと言われております。

非代償性パターンは、疲れやすく内臓機能が低下し回復も遅い。ストレス耐性も弱いと言われております。

このような、パターンは日々の生活習慣から生じてしまうので非代償性パターン(筋膜)をとる生活をやめる必要があるということですね。

【ジンクパターンを治療に活用?】

このパターンをは4つに分類しており

①頭部と頸部(首)  後頭骨・環椎・軸椎

②頸部(首)と胸郭  胸郭上口

③胸郭と腰部     胸郭下口

④腰部と骨盤     腰仙

①~④部分による身体のねじれパターンを分類し、その人の状態をみるということです。

でも、自分がどんなパターンなのか

分かりませんよね。

 

ぜひこれを実践してみて下さい↓

左手が上向き、右手が下向きという身体をねじった形にする

筋膜の方向によりこの形の方が、身体の緊張度が増すのです。

 

※反対をお試しください。緊張の度合いが減ると思います。
右手が上向き、左手が下向きで緊張が増すなら20%のタイプです。

 

筋膜調整をするときは、ジンクパターンを意識してリリースをかけましょう。

これを意識することで、リリースする際のベクトルやタッチの深さ、つながりの調整など行うことができます。

本日の記事はこれで以上となります!
インスタやツイッターでも有益な情報配信してますのでぜひフォローお待ちしております。

【前回の復習はこちらから↓】
大腸・小腸の役割 経絡治療
https://goo.gl/RMAech

【治療の関連記事はこちら↓】
カーフサインって知っていますか(内臓の関係)
https://goo.gl/qRTbpg

手と足のアーチについて
https://goo.gl/iPjVMT

それでは、また明日!
山口 拓也

\\この記事のシェアをよろしくお願い致します‼︎//

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. メルマガ登録・ライン@登録 豪華無料特典あり
  2. 内臓マニュピレーション【心臓アプローチ 精度アップする3つの方法】
  3. 【内臓治療】胃の解剖的特徴(膜と立体感)
  4. 睡眠の重要性【治療効果アップ、疲労回復、セロトニン、成長ホルモン】
  5. 冷え性に対する筋・筋膜アプローチ

関連記事

  1. ALLアプローチ協会
  2. ALLアプローチ協会

    一歩踏み込んだ胆嚢の内臓アプローチ

    おはようございますAllアプローチ協会 鈴木 正道です。&…

  3. 山口拓也

    ロベットブラザーの法則って知ってる?頸椎治療の重要性!

    ロベットブラザーズの法則って知ってる?頸椎治療の重要性!皆さん こ…

  4. ALLアプローチ協会

    内臓調整の効果を最大化するための3大神経×血管アプローチについて

    from 山口拓也 整体院 デスク よりいつもALLアプローチ協会…

  5. ALLアプローチ協会

    頭痛×後頭下筋群×解剖学 -大後頭神経・椎骨動脈に着目してー

    おはようございます(^^)ALLアプローチ協会 ブル と申します。…

  6. ALLアプローチ協会

    恥骨の調整に重要な筋・内臓・経絡について

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、、本当にありがとうございます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. 健康・体質・栄養

    冷え性の知識と原因(臨床思考の材料)
  2. ALLアプローチ協会

    グランフェルト三角について・・・上腰三角の重要性!
  3. ALLアプローチ協会

    膝裏の解剖学・血管・筋肉・リンパについて
  4. 内臓治療

    花粉症に対する内臓治療・頭蓋仙骨療法について
  5. 山口拓也

    腸腰筋リリーステクニックの精度と効果を上げる3つのポイントとは?
PAGE TOP