ALLアプローチ協会

肩甲骨周囲のアプローチが理学療法士に必要な理由とは・・・?【肩甲胸郭関節リリース リハビリ 腰痛 肩甲骨はがし】

肩甲骨周囲のアプローチが理学療法士に必要な理由とは・・・?【リハビリ 腰痛 肩こり】

From 山口拓也
埼玉 越谷 整体院より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
肩甲骨周囲のアプローチが必要な理由とは・・・?
というテーマでお伝えしていきます。

本日は、肩甲胸郭関節リリースについて解説していきたいと思います。

肩甲骨周囲には様々な筋肉が付着しています。

なので、肩甲骨の可動性が低下しているのは肩こりや腰痛に非常に大きな影響を与えてしまいます。

最近では、「肩甲骨はがし」なんて言葉もよく聞きますからね。

ぜひ、みなさまも肩甲胸のアプローチをしていただければと思います。

 

【肩甲胸郭関節アプローチの重要性】

肩甲骨から上腕骨に付着する筋肉のほとんどは、腕神経叢の枝で支配されています。

具体的な筋肉で言えば、棘上筋・棘下筋・小円筋・大円筋・肩甲下筋などです。

なので、腕神経叢が由来の痺れは肩甲骨のアプローチで改善できるケースが非常に多いです。

 

特に、小円筋や、肩甲下筋などは痺れ治療に必須なことが多いですね。

もちろん、大円筋や棘上筋も重要ですけどね。

 

他にも僧帽筋や広背筋・肩甲挙筋・小菱形筋・大菱形筋なども肩甲骨に付着しています。

改めて見ると肩甲骨には様々な筋肉が付着していますね。

 

だからこそ、肩甲胸郭関節のリリースをすると上肢帯に大きな影響を与えることができます。

ちなみに、肩甲骨の硬さを生み出しやすい筋肉は内側のアームラインが影響していることが多いです。

 

内側のアームラインですが、菱形筋や小指球筋、前腕内側筋などが影響しているので

経絡ですと小腸経のアプローチで行うときも多いですね。(小腸経でのアプローチは、内側アームラインに影響しやすい)

 

肩甲骨は上帯の土台ですからね。

下肢でいう骨盤みたいなものです。

 

肩甲上腕リズムの観点からも

肩甲骨が上腕の可動域3分の1を占めてますし。

肩甲骨特有の挙上・下制・外転・内転などにも影響しますからね。

筋肉の付着が多い分、すぐに拘縮しやすい部位なのでまずは肩甲骨の硬さを生み出しているのはどこの筋肉なのか評価から初めてみましょう。

 

ぜひ、あなたも肩甲胸郭関節のリリースを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、菱形筋付近が硬くなくても前鋸筋が硬い人も多いので注意してアプローチしてくださいね。

 

本日の記事は以上となります。

ご興味あればユーチューブチャンネル登録やメルマガ登録よろしくお願い致します。

もしよければ、FBなどでいいねやシェアをしていただければと思います。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニックプレゼント

追伸
特典盛りだくさんのメルマガ登録はこちらから↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

ピックアップ記事

  1. 頭蓋仙骨療法を治療する際の順番
  2. 【筋膜×運動連鎖】階段昇降時の膝痛に肩のある筋肉が原因となる新事実とは?
  3. 肩こり(五十肩・四十肩)に対する内臓アプローチ トップ3
  4. 腹腔神経叢の重要性、治療への活用について…‼︎
  5. 【栄養指導・たんぱく質 パートⅢ】 セラピストのタンパク質指導

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    足揺らし操体×経絡治療!【全身調整テクニック】

    足揺らし操体×経絡治療!【操体法×経絡治療】From 山口拓也…

  2. ALLアプローチ協会

    【腰痛治療】腰椎圧迫骨折の痛みを改善!~ハムストリングス~

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  3. 内臓治療

    心臓反射点一覧~治療まで、筋膜の関係性 【心臓₋反射点₋筋膜】

    心臓反射点一覧~治療まで、筋膜の関係性 【心臓₋反射点₋筋膜】…

  4. ALLアプローチ協会

    交通事故の患者様で痛みの原因となりやすい意外な筋とは?

    皆さんこんにちは♪ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  5. ALLアプローチ協会

    【頭蓋治療】耳を使った頭蓋のセルフメンテナンス公開します!

    皆さんこんにちは♪ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  6. 疾患別 治療

    【脊柱管狭窄症】なかなか取りきれない痛みを改善させるには?

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. 山口拓也

    胸椎の重要性【胸椎治療‐自律神経‐セルフメンテナンス‐内臓治療との関係】
  2. ALLアプローチ協会

    内臓治療の精度を上げるための「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」について
  3. ALLアプローチ協会

    肩こり(五十肩・四十肩)に対する内臓アプローチ トップ3
  4. ALLアプローチについて

    肝臓治療における五行の活用 「相乗」 「相侮」
  5. 健康・体質・栄養

    【腰痛治療 パートⅡ】腰痛に対して、運動連鎖を理解して筋膜を治療する
PAGE TOP