ALLアプローチ協会

胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】

胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】

From 山口拓也
埼玉 越谷 治療院より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】
というテーマでお伝えしていきます。

あまり胸骨を治療することがない方が多いと思いますが、様々なメリットがありますのでぜひご参考になっていただければと思います。

リンパやメンタル、縦隔の部位でもあるので自律神経にも関与しますよ。

【そもそも胸骨って何?】
胸骨は、胸郭前面にある偏平骨で上から胸骨柄、胸骨体、剣状突起の3つから構成される。

胸骨には、腸骨の次に大量の骨髄が存在しており血液の20〜30%程度は胸骨で作られる。

 

【どんな人が胸骨が硬くなるの?】

・脊椎の椎間関節の影響

・首、肩こり

・呼吸器系に問題があったり

・胸郭出口症候群などの疾患は、胸骨が硬くなっていたり左右のズレが起きているケースが非常に多い

 

上記のような問題があると、胸骨自体+周囲の大胸筋や小胸筋、胸骨筋などの硬さも生み出します。

これらが原因で、上肢のパフォーマンスさえも衰えてしまいます。

胸骨が原因で肩のROM制限に繋がっていたり、胸骨の下には縦隔があるため胸骨が悪影響を及ぼすこともあります。

 

他にも胸骨の反対の脊椎は、胸椎です。

胸椎は自律神経系との関与が強いため心因性(メンタル)や自律神経に非常に関与しております。

 

【胸骨をどのように評価していくの】

・胸鎖関節の動きが出ているのか?

・胸骨自体にズレ(偏移)はないか?

・胸骨周囲の軟部組織は正常なのか?

などなどをみていきます。

 

胸骨は、肋骨や鎖骨と繋がり胸椎、肩との関係性が高いです。

なので、臨床上で考察する際に色々胸骨で検討することも多いです。

例えば・・・

胸椎が硬い場合は胸骨の影響があるのではないか?

肩の挙上に問題がある場合は、胸鎖関節で胸骨の問題があるのではないか?

自律神経が崩れている場合は、胸骨の治療が必要なのではないか

胸骨→胸椎→首回りの緊張をさせているのではないか?

胸骨のズレからディープフロントラインや縦隔の心臓や神経に悪影響を及ぼしているのでは?

胸式呼吸で呼吸自体が浅いから胸骨の治療が必要なのかな?

などなど。

色々な考察ができると思いますので、ぜひ覚えていただければと思います。

 

【実際の治療はどうするの?】

胸骨のズレを評価してズレを修正するようなコントロールしていきます。

ポイントは、骨タッチをすることなのでしっかり胸骨の解剖を頭に入れて行なっていきましょう。

 

本日の記事は以上となります。

ご興味あればユーチューブチャンネル登録やメルマガ登録よろしくお願い致します。

もしよければ、FBなどでいいねやシェアをしていただければと思います。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

    

【セミナーご案内】

LINE@登録はこちらから LINE@限定の治療テクニック配信中 

追伸
栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、運動療法、経絡、エネルギー治療、メンタルアプローチ、心理学を掛け合わせた内容について、ALLアプローチ協会公式メルマガを無料で配信しております。
興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。↓

理学療法士-作業療法士-セミナー

ピックアップ記事

  1. 【経絡治療】経絡調整3つのテクニック公開!
  2. 赤血球の質と冷え性・血流障害
  3. (内臓治療)膵臓のアプローチを解剖・発生から考える【内臓調整】
  4. 大腸の生理学~反射点一覧~治療について【どんな人に治療するのか?】
  5. 【腰痛治療】腰椎圧迫骨折の痛みを改善させる方法~後頭下筋~

関連記事

  1. 内臓治療

    肺の解剖学・生理学について【肺解剖₋生理】

    肺の解剖学・生理学・治療について【肺解剖₋生理₋治療】…

  2. ALLアプローチ協会

    【心理学】意志力をコントロールする3つの方法とは?

    from 山口拓也整体院 デスク よりいつもA…

  3. ALLアプローチ協会

    眼精疲労に有効な筋・関節・頭蓋アプローチについて

    皆さんこんにちは!ALLアプローチ協会 テクニカルアドバイザー 渡…

  4. ALLアプローチ協会

    蛋白質の選び方と注意点(動物VS植物)

    おはようございます。all アプローチ協会 鈴木 正道です。今…

  5. 山口拓也

    心理学を用いたラポールの作り方

    皆さん、こんにちは! ALLアプローチ協会代表の山…

  6. 健康・体質・栄養

    【血管アプローチ】下肢の血流を改善する7つのポイント

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    腰部脊柱管狭窄症で治療すべき内臓治療とは…?【病態~特徴~治療まで】
  2. ALLアプローチについて

    腎臓治療について【反射点一覧ー内臓治療 腎臓編】
  3. ALLアプローチ協会

    血管を知るって楽しいね♪ 血流と内臓から股関節を考える
  4. 山口拓也

    患者様の頭痛を改善するために筋膜リリースが必要な筋肉をご紹介 
  5. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】首の痛みに有効な内臓アプローチについて 
PAGE TOP