ALLアプローチ協会

胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】

胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】

From 山口拓也
埼玉 越谷 治療院より

いつもALLアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

今回は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師に向けて
胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】
というテーマでお伝えしていきます。

あまり胸骨を治療することがない方が多いと思いますが、様々なメリットがありますのでぜひご参考になっていただければと思います。

リンパやメンタル、縦隔の部位でもあるので自律神経にも関与しますよ。

先日こんなツイートをしました↓

 

【そもそも胸骨って何?】
胸骨は、胸郭前面にある偏平骨で上から胸骨柄、胸骨体、剣状突起の3つから構成される。

胸骨には、腸骨の次に大量の骨髄が存在しており血液の20〜30%程度は胸骨で作られる。

 

【どんな人が胸骨が硬くなるの?】

・脊椎の椎間関節の影響

・首、肩こり

・呼吸器系に問題があったり

・胸郭出口症候群などの疾患は、胸骨が硬くなっていたり左右のズレが起きているケースが非常に多い

 

上記のような問題があると、胸骨自体+周囲の大胸筋や小胸筋、胸骨筋などの硬さも生み出します。

これらが原因で、上肢のパフォーマンスさえも衰えてしまいます。

胸骨が原因で肩のROM制限に繋がっていたり、胸骨の下には縦隔があるため胸骨が悪影響を及ぼすこともあります。

 

他にも胸骨の反対の脊椎は、胸椎です。

胸椎は自律神経系との関与が強いため心因性(メンタル)や自律神経に非常に関与しております。

 

【胸骨をどのように評価していくの】

・胸鎖関節の動きが出ているのか?

・胸骨自体にズレ(偏移)はないか?

・胸骨周囲の軟部組織は正常なのか?

などなどをみていきます。

 

胸骨は、肋骨や鎖骨と繋がり胸椎、肩との関係性が高いです。

なので、臨床上で考察する際に色々胸骨で検討することも多いです。

例えば・・・

胸椎が硬い場合は胸骨の影響があるのではないか?

肩の挙上に問題がある場合は、胸鎖関節で胸骨の問題があるのではないか?

自律神経が崩れている場合は、胸骨の治療が必要なのではないか

胸骨→胸椎→首回りの緊張をさせているのではないか?

胸骨のズレからディープフロントラインや縦隔の心臓や神経に悪影響を及ぼしているのでは?

胸式呼吸で呼吸自体が浅いから胸骨の治療が必要なのかな?

などなど。

色々な考察ができると思いますので、ぜひ覚えていただければと思います。

 

【実際の治療はどうするの?】

胸骨のズレを評価してズレを修正するようなコントロールしていきます。

ポイントは、骨タッチをすることなのでしっかり胸骨の解剖を頭に入れて行なっていきましょう。

<関連動画>

本日の記事は以上となります。

ご興味あればユーチューブチャンネル登録やメルマガ登録よろしくお願い致します。

もしよければ、FBなどでいいねやシェアをしていただければと思います。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 内臓治療 使うタイミングが分からないあなたへ
  2. コミュニケーションの3つの構成要素(メラビアンの法則)
  3. セラピストは、どの治療テクニックから学べばいいのか?
  4. 東洋医学でストレス解消【内臓₋ストレス₋感情】
  5. 【頚椎症】デスクワーカーへの疼痛改善に有効な筋アプローチ

関連記事

  1. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】内臓由来の関連痛 背部の痛みと痺れ

    おはようございます。All アプローチ協会 関東支部長 鈴木 正道…

  2. ALLアプローチ協会

    前脛骨筋の解剖学的特徴+アーチの基礎を解説【血管、神経、アーチについて…】

    前脛骨筋の解剖学的特徴【血管、神経、アーチについて…】From…

  3. ALLアプローチ協会

    【腰痛治療】腰椎圧迫骨折の痛みを改善させる方法~胸鎖乳突筋~

    いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、本当にありがとうございます!…

  4. 山口拓也

    頭蓋仙骨療法における脳脊髄液の基礎・生理学・治療までについて・・・

    頭蓋仙骨療法における脳脊髄液について・・・From 山口拓也埼…

  5. ALLアプローチ協会

    頭蓋仙骨療法重要 排液システム

    おはようございます。いつも当協会の公式ブログをお読みいただき、…

  6. ALLアプローチ協会

    セラピストが最低限知るべき栄養学の知識とは?

    セラピストが最低限知るべき栄養学の知識とは?皆さん こんにちは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


公式メルマガ

LINE@登録

プレミアムコースのご案内

年間コミニティー×オンラインサロン

栄養学プロフェッショナル認定コース

関連サイト

 

 

セミナー案内

最近の記事

マーケティング公式メルマガ

美容テクニック専門の公式メルマガ

心理学専門の公式メルマガ

Facebookページ

インスタグラム

Tik Tok

YouTubeチャンネル

 

 

 

 

 

 

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

スタッフ・仲間募集中

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩】筋膜・経絡・内臓のつながりから治療効果を高める思考法とは?
  2. ALLアプローチ協会

    腕神経叢と胸郭出口症候群のしびれについて
  3. ALLアプローチ協会

    坐骨神経痛介入の新しい知見とは?反対側の仙腸関節に着目!
  4. 健康・体質・栄養

    【アレルギー】アレルギーに対する内臓アプローチ5つ
  5. ALLアプローチ協会

    胸骨治療の重要性【リンパ・メンタル・自律神経への関与】
PAGE TOP