KEI先生の小顔矯正スタートアップセミナー

✅小顔矯正を学びたいがどこで学んでよいか分からない

✅小顔矯正をしてもすぐに戻ってしまう

✅小顔矯正を学びたいけど、費用が高すぎて手が出せない

✅根本から小顔矯正できるようになりたい

✅小顔矯正を頭蓋仙骨療法でアプローチしてみたい

上記の悩みを全て解決するセミナーを作りました。
15個以上のテクニックを実践する小顔矯正セミナーとなっております。


初めまして、小顔講師のKEIです。

今回は、なぜ私が「オンラインの小顔矯正スタートアップセミナー」をやるのかについての理由がありますので、その想いを伝えさせて頂きます。

◆1つめの理由は、「美容を通して笑顔になって欲しい」からです。

美容を通して美しくなり、日常を豊かにしていけたらたくさんの方が幸せ笑顔になると思ったのが一つです。

小顔になることでモテたり、好感を持てたりしますよね!

それで素晴らしい人と出会い素晴らしい人脈ができたらすごく幸せだと思い、その一つを作れたら僕自身嬉しいなと思い作りました。

◆2つめの理由は、「小顔矯正するなら、根本的行うことが必要不可欠だから」です。

小顔矯正を根本的にしたいなら、内臓治療や脳アプローチ・頭蓋仙骨療法が必須となります。

結論、筋膜だけではなく、内臓や脳脊髄液が顔の状態を作っているので頭蓋仙骨療法や内臓調整が必須ということです。

ほとんどの人は、自律神経の崩れから古い脳脊髄液がたまってしまい頭蓋骨が広がって歪んでしまい、筋膜が硬くなり顔が大きくなっていきます。

小顔矯正をするのであれば、内臓治療も頭蓋仙骨療法どちらも必須の治療テクニックとなります。

◆3つめの理由は、「効果のある教えたいテクニックがたくさんあるから」です。

これはいろんなセミナーで「筋膜・骨格治療、内臓治療、頭蓋仙骨療法、経絡治療、操体法、エネルギー治療」を僕も学び、小顔矯正に活かせるテクニックが山ほどあるなと思ったからです。

ただ、さまざまなテクニックは痛み治療や自律神経障害を治すのに 特化したアプローチ方法ばかりで小顔矯正用ではありません。

痛み治療であれば、優先順位の高い原因部位を3〜5つアプローチすれば、施術を終了してもOKですが、小顔矯正だとそうはいきません。

小顔矯正だと顔面全体の筋膜や骨格治療、上肢や骨盤・脊柱の調整、内臓治療や頭蓋仙骨療法、脳のアプローチなど、やるべきアプローチが20個以上あります。

内臓治療も頭蓋仙骨療法も1つ1つやっていては、時間が足らなくなってしまいます。

◆4つ目の理由は、『全て学べたら嬉しい!』と思ったからです!

できるだけたくさんのことを学びたいですよね。

そのために純粋に作りました。 それでたくさんの方が幸せ、笑顔になれるなら全て教えていきたいと思ったからです。

だからこそ、この「小顔矯正スタートアップセミナー」の内容は、全て時間をかけずに内臓や頭蓋骨、筋膜、骨盤・股関節を瞬時に調整して、効果のあるものだけ厳選したテクニックとなっております。

整体やマッサージの店舗って山ほどありますが

小顔矯正をしっかりやって集客しているお店ってほとんどありません。

私の周りでも小顔矯正をメニューに取り入れて簡単に成功している人って山ほどいます。

これって、経営の言葉を使うと「ブルーオーシャン」って言って

ライバルが少ないから簡単に成功してしまう状況となります。

他の団体よりも何倍の効果のあるテクニックを厳選して教えることで

効果のある小顔矯正ができるセラピストが増えると嬉しいと思います。

まず、小顔矯正を教えるセミナー団体は非常に少ないです。

他団体のセミナーで勉強しようとしても、非常に高額のため気軽に受講することはできません。

特に小顔に特化している団体だと30万〜200万なんて金額は、当たり前のようにかかってしまいます。

そして、もし他団体のセミナーを受講しても
内容が分かりにくかったり、曖昧な教え方だったりします。

こちらの小顔矯正セミナーでは、初心者でも分かりやすく内容・アプローチ方法を構成しています。

ぜひこの機会に当協会のセミナーを受講して頂けると幸いです。

サロンであれば、小顔矯正や骨盤矯正などすることが多いと思いますが、
「根本的に小顔にさせたい・骨盤を整えたい」となれば、内臓治療・頭蓋仙骨療法は必須となっています。

最近、脳から小顔にするなどで、頭蓋仙骨療法に近いスキルを200万円でセミナーを開催する団体も多いです。

しかし、そこまでの高額な金額を出さなくても、こちらのセミナーでは、費用的にも簡単に受講できますし内臓治療もあわせて教えているので、効果は大幅に高いと思います。

・理由1:顔は内臓から歪んでしまうため

顔面骨は、内臓の膜と繋がっているため内臓に問題があると必ず顔面も歪んでしまいます。

さらには、体液循環の悪さも影響し顔自体も非常に浮腫みやすい状態となってしまいます。

・理由2:いくら筋肉・筋膜・骨格の調整をして、内臓体性反射により元にもどってしまうから

筋肉の硬さが内臓により引き起こされている(内臓体性反射)ケースがほとんどです。

筋膜含め根本的に症状を解決するためには、内臓治療が必須となります。

そして、内臓の機能を上げるには頭蓋仙骨療法も必要なので、セラピストは、両方のスキルを極めないといけません。

・理由3:脳脊髄液の調整が小顔矯正では必須だから

小顔になるには、顔周囲の筋膜や血流循環を改善する必要があります。

しかし、脳内に流れている体液(脳脊髄液)の循環が悪い状態だと中から顔が大きくなったり歪んでしまいます。

根本から小顔矯正するには、脳脊髄液調整テクニックが必須となります。

講義中の治療テクニックは、動画を観ながら解説させて頂いております。
※自分の内臓や頭蓋・顔面をセルフで調整する練習
なども行なっていきます。

1:小顔矯正をやる前に知るべき必須の知識とは?

①顔の歪みの基礎的な評価
(解説)
顔の歪みに関連する知識を全て公開しております。
これを学ぶだけで、小顔矯正する際に評価すべきポイントが全て分かります。

②顔の歪みと全身の筋膜の繋がり
(解説)
顔の歪みに関連する筋膜ラインを全て紹介していきます。
これにより、小顔矯正する際に調整が重要な筋膜ラインを理解することができます。

③顔の歪みと内臓の関係
(解説)
なぜ、顔と内臓の関連があるのか?
内臓調整をすると顔にどんな効果があるのかなど全て解説していきます。

④小顔と体液循環の解説
(解説)
小顔矯正に必要な体液循環リリースについて解説します。
脳脊髄液・血流・リンパの小顔知識を全てお伝えします。

⑤骨盤と小顔の関係
(解説)
小顔矯正と骨盤矯正はどちらも必須のテクニックです。
では、なぜ必要なのかなどを解説していきます。

⑥小顔と足部の関係性
(解説)
小顔矯正をする際は、足部の調整も行わないとすぐに戻ってしまいます。
では、それはなぜなのかなど解説していきます。

⑦小顔と経絡アプローチについて
(解説)
小顔矯正の際の経絡アプローチを応用すると効果が出ます。
経絡を徒手でどのようにやるかなどを解説していきます。

⑧頭蓋仙骨療法(脳脊髄液の調整)
(解説)
頭蓋仙骨療法に必要な座学(1次呼吸など)を全て徹底解説していきます。

(セルフでやる実技編)

2:フェイスラインリフトアップの紹介

・フェイスラインとは
・フェイスラインに重要な筋膜の解説
・フェイスラインをアップさせるには?
・フェイスラインをアップさせる重要な筋肉とは?
・フェイスラインアップの実践編

3:エラ・ほうれい線・口角の下がりを解消させるテクニックの紹介

・エラとは?
・ほうれい線とは?
・口角の下りとは?
・関連する筋肉とは?
・必要なアプローチを解説、実践

4:目を大きくするテクニックの紹介

・目が小さくなる原因
・解剖学から必要なアプローチを徹底解説
・経絡を利用した目を大きくするテクニックの紹介

5:二重顎改善テクニックの紹介

・二重アゴとは?
・二重アゴの原因を徹底解説
・生活習慣から引き起こされる二重アゴとは?
・二重アゴを改善する筋膜テクニックとは?

※治療テクニックは、すべて動画を全員で観ながら私の方で解説させて頂きます。

画像3

✅小顔矯正に必要な経絡アプローチポイント集プレゼント

✅小顔矯正に特化したテクニック3選をプレゼント

✅小顔矯正の戻りを減らす内臓アプローチ集をプレゼント

✅小顔矯正の戻りを減らす足部アプローチ集をプレゼント

このセミナーには、人数制限がありますので早めのお申し込みをお持ちしております。

今回のセミナーは、気軽に質問できるセミナーで受講生との繋がりを大事にしたいので、各回の定員数を3名以下にさせて頂きます。

席が埋まり次第、お申し込みを締め切らせて頂きますので、参加を希望される方は、お早めに申し込み下さいませ。

通常であれば、「小顔矯正」を学ぶのに20万〜300万以上かかることでしょう。

他の団体のテクニック内容を知っておりますが、あまりにも高額だと個人的に考えております。

だからこそ、オンラインで人数を絞り2000円でセミナー参加可能とさせて頂きますので

ぜひ、このチャンスをぜひ手に入れて下さい。

セミナー名「KEIの小顔矯正スタートアップセミナー」
開催日・2024年1月28日(日曜日)
・2024年2月3日(土曜日)
・2024年2月25日(日曜日)
会場ZOOM形式(日本全国から参加可能)

(人数制限)
各日程1名〜3名まで
価格2000円(税込)
時間19時〜22時
名前渡邉兄祐(KEI先生)
生年月日1995年4月28日
職業理学療法士、整体師、 セミナー講師
実績・手術が必要と言われた脊柱管狭窄症、ヘルニア、腰椎すべり症、坐骨神経痛を中心に自費の整体を診ている
・リウマチ、糖尿病、癌などの難治性疾患に対しても整体院で取り組んでいる
・日本全国でセミナーを開催中
・根本的な小顔矯正でたくさんの人を笑顔にできることに気づき、美容テクニックセミナーを開催


Q:国家資格がなく一般のセラピストですが、参加可能でしょうか?


A:一般のセラピストでも問題ありません。簡単に真似すればやれるテクニックと、スキルが必要なテクニックの2種類をお伝えしておりますので、確実に結果を出す事ができます。

Q:セラピストではなく、関係ない職種なのですが参加可能でしょうか?


A:はい。可能です。一般の人でも参加される方は多くおりますので、安心してご参加下さいませ。


Q:復習動画は頂けるのでしょうか?


A:過去の動画であれば、配布可能です。セミナー中にスマホなどで動画を撮ることも可能なので、ご自身のカメラで動画撮影することもご検討下さいませ。


Q:途中参加、途中離脱する事は可能ですか?


A:はい。可能です。もし可能であれば、事前に事務局にご連絡頂けると幸いです。

Q:振込は、銀行振込のみですか?


A:はい。申し込みから1週間以内の振り込みをお願いしております。


Q:資料配布はどのタイミングでしますか?


A:振込が確認したタイミングでメールアドレスから資料ダウンロードリンクを送らせて頂きます。

  1. その他

    腰部脊柱管狭窄症で治療すべき内臓治療とは…?【病態~特徴~治療まで】
  2. 内臓調整

    肺の解剖学・生理学・治療について【肺解剖₋生理₋治療】
  3. 頭蓋仙骨療法

    【頭蓋仙骨療法テクニック】〜胸郭上口と脳脊髄液・静脈洞の関係〜について
  4. その他

    外反母趾に対する骨・筋膜・内臓アプローチ
  5. 筋膜リリース

    【筋膜リリース】梨状筋症候群へのテクニック・基礎知識・アプローチ
PAGE TOP