エネルギー療法

【特殊チャクラの解説】0チャクラ・8チャクラ・9チャクラまで徹底解説

いつも公式ブログを見て頂き有難うございます。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也です。

本日もセラピストの皆様に向けて

「0チャクラ・8チャクラ・9チャクラまで徹底解説」

というテーマでお伝えさせて頂きます。

皆さんは、1〜7のチャクラだけでなく0チャクラがあることをご存知ですか?

今回は、特別に0・8・9チャクラまで解説させて頂きますので、エネルギー療法の参考にして頂ければ幸いです。

【チャクラって何?】

以前にチャクラについて動画で解説しましたので、チャクラを知らない人はYouTubeでご覧下さい↓

【チャクラの種類について】

チャクラと言うと、古来は「第1チャクラ~第7チャクラまでの7つ」という説が有力でした。

ところが後になって、「第8チャクラ」の存在が登場し、チャクラは8つ、と思われるようになってしばらく経ちます。

そして、近年(平成末期)に登場した概念が「第0チャクラ」です。

①第0チャクラについて

・第0チャクラの場所

足裏にあります。

ここから大地のエネルギーを体に取り込む入り口となっています。

別名、アースチャクラとも呼ばれており第0チャクラから第7チャクラまでエネルギーが循環しております。

・チャクラカラーについて

茶色です(黒色より)。土をイメージさせる茶色が第0チャクラを活性化させます。

・第0チャクラの役割について

地球と肉体にエネルギーを循環させる窓口となってます。

地に足をつけることができるため、根を張るように軸がブレない生き方となります。

逆にバランスが崩れると、不安感が強くなったり意志が強くなります。

・第0チャクラを整えるには?

グラウディングや瞑想、自然に触れる、自然食を食べる、足のマッサージなどが大事となります。

・相性の良いアロマ

ウッド系のアロマで大地の繋がりがあるため、瞑想などにも有効なアロマであり第0チャクラを整えるにもベストなアロマとなっています。

◆アロマのセミナーを受けたい方はこちらをチェック↓
https://allapproach1.com/biyouaroma/

・第0チャクラに対応する身体

「神経」「血液」です。

②第8チャクラ

・第8チャクラの場所

頭上から真上に30センチ〜60センチ高いところに位置すると言われている。

肉体と高次元の橋渡しに欠かせないチャクラです。

・チャクラカラーについて

空をイメージさせる灰色や銀色、赤紫色など諸説あります。

・第8チャクラの役割について

無意識に抱えていた人間関係や過去のトラウマなどを手放すことができます。

・第8チャクラを整えるには?

チャクラカラーを見たり、パワースポットへ行ったり、毎日瞑想を実践したりすることがオススメ。

③第9チャクラについて

潜在意識よりもさらに深いレベルの「集合的無意識の世界」に達するチャクラです。

第9チャクラを開くと、人類が生まれてから現在までの歴史の中に蓄積された経験による叡智を共有することができます。

個人の潜在意識を越えて、「集合的無意識の世界」に入り、過去の人類の知識を得られることから、いろいろな困難や難しい病気などの原因を明らかにすることもできます。

・第9チャクラの場所

場所は頭上から60センチ上にあります。このチャクラの機能は、太陽に繋がり、太陽の力を吸収することができます。人間の体は太陽の光を浴びて、ビタミンDを作り出します。

・第9チャクラの色について

第9チャクラの色は、輝く金色です。

・第9チャクラの効果

⑴太陽のエネルギーを吸収し生命力を増す。

⑵身体に必要なビタミンDの生成ができる。

⑶身体的な病気を治し、心を健全に保つ。

⑷第9チャクラが開くと金色のオーラに包まれる。

⑸自己へのこだわりの意識が無くなり集合的無意識の世界に入る。

⑹夢で過去の先人から知識と解決方法を聞くことができる。

以上が第0チャクラ・第8チャクラ〜第9チャクラの説明でした。

チャクラからエネルギーを流すワークなどしている人は、ぜひ知って頂けると幸いです。

SNSなどで記事をシェアして頂けると幸いです。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

内臓治療の負荷・禁忌について【好転反応‐マニュピレーション】前のページ

薬と肝臓の関係とは?【降圧剤‐副作用‐解毒】次のページ



関連記事

  1. エネルギー療法

    東洋医学でストレス解消【内臓₋ストレス₋感情】

    東洋医学でストレス解消【内臓₋ストレス₋感情】おはようござい…

  2. エネルギー療法

    【骨盤矯正】骨盤の解剖学・チャクラ・神経との関わりについて

    みなさん こんにちはALLアプローチ協会 代表 山口拓也です…

  3. エネルギー療法

    【エネルギー】内臓調整に必須!周波数・調和・共鳴について

    いつもメルマガをご覧になっていいただき、誠にありがとうございます。…

  4. エネルギー療法

    五行の相関図を利用した感情ストレス解放テクニック

    いつもお世話になってます。ALLアプローチ協会 代表 山口で…



公式メルマガ


治療セミナーのご案内


公式ライン@

img src=" https://www.fastinglead.com/wp-content/uploads/2022/04/IMG_4606.jpg

公式YouTube


ツイッター

プレミアムコース


栄養プロフェッショナルコース


1日アロマテラピー講座

  1. 栄養学

    栄養指導 マグネシウム実践編 オススメのサプリメント
  2. 経絡アプローチ

    内臓治療の精度を上げるための「経絡治療×内臓治療×筋膜治療」について
  3. 内臓調整

    【自律神経アプローチ】自律神経セルフケアの重要性
  4. 内臓調整

    胃反射点・生理学・アプローチ どんな人に内臓調整するのか?
  5. 筋膜リリース

    【五十肩】【肩関節拘縮】鎖骨・第一肋骨・小胸筋の解剖学的重要性
PAGE TOP