1日オリジナル小顔矯正セミナー

初めまして。ALLアプローチ協会代表の山口拓也です。

今回は、なぜ私が「オリジナル1日小顔矯正セミナー」をやるのかについての理由がありますので、その想いを伝えさせて頂きます。

◆1つめの理由は、「他団体の小顔矯正のセミナー内容が納得いかない」からです。

小顔矯正を教えているセミナー団体の内容をいくつか知っているのですが、内容を知った時に「こんなんでいいんだ」と思ったのが正直な感想です。

筋膜リリースや骨格調整ができるセラピストなら、既に知っているテクニックがたくさん含まれていました。

なのに、1日で10万〜20万くらいの費用がかかってしまいます。さらに言えば、100万以上の費用がかかる団体も数多くあります。

高額のセミナーに参加しても、私から言わせればそのテクニックだけでは、小顔矯正は完結しません

内臓治療や頭蓋仙骨療法、四肢のアプローチなどを加えなければ、根本的に小顔にはなりません。

もちろん、筋膜や骨格だけでも形状記憶するかもしれませんが、時間が経てばすぐにもとに戻ります。

◆2つめの理由は、「小顔矯正するなら、内臓・脳・頭蓋仙骨療法が根本的に必要不可欠だから」です。

先ほども伝えさせて頂きましたが、小顔矯正を根本的にしたいなら、内臓治療や脳アプローチ・頭蓋仙骨療法が必須となります。

実は、24歳で私が大阪でセミナーをした時に小顔矯正をメインでやってる女性の講師が内臓治療のセミナーを受講してくれたことがあります。

その際に、「自分でセミナーもしてるのに何で来てくれたんですか?」と私が聞くと「やっぱり、小顔も内臓からやらないと元に戻ってしまうからです」と話してくれました。

結局は、内臓が顔の状態を作っているので内臓調整が必須ということです。

さらに言えば、顔を小さくするには脳周囲にある体液(脳脊髄液)の循環を改善しなければいけません。

ほとんどの人は、自律神経の崩れから古い脳脊髄液がたまってしまい頭蓋骨が広がって歪んでしまい、筋膜が硬くなり顔が大きくなっていきます。

小顔矯正をするのであれば、内臓治療も頭蓋仙骨療法どちらも必須の治療テクニックとなります。

◆3つめの理由は、「効果のある教えたいテクニックがたくさんあるから」です。

私自身、プレミアムコースで「筋膜・骨格治療、内臓治療、頭蓋仙骨療法、経絡治療、操体法、エネルギー治療」を教えていますが、小顔矯正に活かせるテクニックが山ほどあるんです。

ただ、プレミアムコース のテクニックは痛み治療や自律神経障害を治すのに
特化したアプローチ方法となっており小顔矯正用ではありません。

痛み治療であれば、優先順位の高い原因部位を3〜5つアプローチすれば、施術を終了してもOKですが、小顔矯正だとそうはいきません。

小顔矯正だと顔面全体の筋膜や骨格治療、上肢や骨盤・脊柱の調整、内臓治療や頭蓋仙骨療法、脳のアプローチなど、やるべきアプローチが20個以上あります。

内臓治療も頭蓋仙骨療法も1つ1つやっていては、時間が足らなくなってしまいます。

だからこそ、この「オリジナル小顔矯正セミナー」の内容は、全て時間をかけずに内臓や頭蓋骨、筋膜、骨盤・股関節を瞬時に調整して、効果のあるものだけ厳選したテクニックとなっております。

そのため、テクニックの全て「プレミアムコース 」「小顔矯正プレミアム動画教材」とは違うオリジナルの内容となっております。

ぜひ、この機会に小顔矯正の精度を飛躍的に上げて頂ければと思います。

整体やマッサージの店舗って山ほどありますが

小顔矯正をしっかりやって集客しているお店ってほとんどありません。

私の周りでも小顔矯正をメニューに取り入れて簡単に成功している人って山ほどいます。

これって、経営の言葉を使うと「ブルーオーシャン」って言って

ライバルが少ないから簡単に成功してしまう状況となります。

他の団体よりも何倍の効果のあるテクニックを厳選して教えることで

効果のある小顔矯正ができるセラピストが増えると嬉しいと思います。

内臓治療について

内臓には、「内臓体性反射」という神経反射があり内臓が悪いと反射により

皮膚、血管、筋膜の状態も悪くなってしまいます。

内蔵と頭蓋骨は繋がっており、内臓が下垂すると頭蓋骨も一緒に歪んでしまいます。

(例:蝶形骨ー心臓 肝臓ー前頭骨)


内蔵のずれは、さらに二次的な障害を引き起こします。

例;①肝臓のズレで前頭骨も歪み

  ②心臓のズレで蝶形骨が歪み体液循環不良

プレミアムコースでお伝えしている内臓治療だと、1つ1つに時間がかかってしまうため

小顔矯正専用の時短テクニックをお伝えしています。

②頭蓋仙骨療法

簡単に言えば、脳脊髄液を調整するテクニックが頭蓋仙骨療法です。

脳脊髄液は、CSFと呼ばれています。

脳室やクモ膜下腔を満たすのが脳脊髄液で無色透明な液体です。

脳脊髄液を産生する部位は、脈絡層というところから産生して、脳にある静脈に吸収されるのですが
頭蓋骨の硬さから古い脳脊髄液が溜まってしまうケースが非常に多いです。

古い脳脊髄液が脳内に貯留し脳が圧迫されることによって

顔だけが大きくなるんじゃなく、頭痛や自立神経障害につながります。

③筋膜リリース・骨格調整

通常の小顔矯正の筋膜リリースでは、顔を中心に行うと思いますが

このセミナーでは、小顔に関係する上肢、胸郭、脊柱、骨盤、股関節などを一緒にアプローチしていきます。

結局、顔だけアプローチをしても、筋膜は全身つながっているため、手掌の筋膜から顔が歪んでいたり、

胸郭周囲の硬さによりリンパの流れが悪かったりするため、全身のアプローチが必要になってきます。

④経絡治療

経絡を利用して、小顔矯正のアプローチをする事ができます。

12本の東洋医学で言う「気の流れ」が身体をそれぞれの経路に沿って流れていると言われています。

その12パターンある経絡というのは、筋膜のラインとリンクしている部分があります。

例えば、脾経、肝経、腎経などは、ディープフロントライン。肺経は、ディープフロントアームラインと重な流部分があるため、経絡を使うことで、筋膜の治療に応用が出来ます。

⑤操体法

操体法とは、「痛くない刺激、気持ち良い動き、快適刺激」をすると全身の歪みが治るという法則を発見した治療法です。

徹底的に心地良い刺激を入れて歪みを治すため、患者さんに喜ばれますし、全身の歪みを一度に調整できるアプローチです。

操体法では、インナーマッスルに刺激を入れてアウターマッスルを解放するアプローチなので、症状のもどりも少なく臨床でも良くやるアプローチの1つです。

⑥エネルギー治療・チャクラ・脳アプローチ

エネルギー治療で、小顔矯正と聞くとあまりイメージが湧かない人が多いと思いますが、小顔矯正には必須のテクニックの1つだと思っています。

例えば、第6チャクラに関連する組織として、下垂体や視床下部、目や耳にも関係しています。

そのため、チャクラの調整をすることで脳周囲の体液循環の流れが良くなったり、耳周囲のリンパ循環や目の血流循環も良くなり、小顔・目の大きさ・クマ・眼精疲労など幅広く効果を発揮します。


⑦血管アプローチ

血管アプローチによる小顔矯正のメリットとしては、通常の筋膜リリースをするより効果は圧倒的に高いです。

筋肉の硬さの原因が、血管であるパターンも多く、血管をポンピングすることによって、血流循環や筋緊張、筋膜の捻れを整える事ができます。

(血管の負のスパイラル)
血管の硬化・異常→血行不良→筋肉中のうっ血・浮腫→代謝産物の蓄積→筋緊張・筋硬結→筋肉により血管圧迫→さらなる血行不良

血管のアプローチをすれば、脳に行く血流をアップさせたりと
幅広い効果が得られるので、ぜひ実践して頂ければと思います。

(座学)

・顔の歪みの基礎的な評価
・顔の歪みと全身の筋膜の繋がり
・顔の歪みと内臓との関係
・小顔と体液循環(血管・リンパ・脳脊髄液)の解説
・小顔矯正の基礎、基本の解説

(実技)

【顔全体を緩ませるテクニック】

①頸部の操体法自発動テクニック
(解説)
操体法を利用して、インナーを効かした頸部のストレッチを行い
頸部周囲・頭部周囲の筋膜・骨の歪み、硬膜管を1分で解放していきます。
歪みを治しながら、フェイスラインも一緒に修正かけていきます。

②頸部〜胸郭前面の皮膚操体×血管振動リリーステクニック
(解説)
頸部や胸郭には、リンパ循環で重要な部位でもあり小顔矯正には必須のテクニックです。老廃物を流し、顔のむくみを取りつつ顔色も変えていきます。

③顔面筋全体の同時リリース
(解説)
顔面にある筋膜を同時に調整をかけていき、表情を一段と明るくしていくようなアプローチをしていきます。

④胸鎖乳突筋、第1頸椎調整テクニック
(解説)
第1頸椎のズレがある状態だと、この後行う脳脊髄液の調整法や血管アプローチなどの効果が半減してしまいます。
頸椎のズレにより、脳に行く血管・神経を圧迫したり、脳関髄液の循環を阻害してしまい顔全体が大きく見えてしまうため、先にアプローチをかけていきます。

【内臓治療×頭蓋仙骨療法から顔の歪みを整えるテクニック】

⑤肝臓×前頭骨の同時リリース
(解説)
このアプローチにより、目を大きくする・クマ・おでこの横ジワの改善など、様々なメリットが得られます。門脈を利用した肝臓×脾臓・胃・小腸・大腸・膵臓リリースも合わせて実践し内臓全体も調整していきます。

⑥心臓×大動脈弓・鎖骨下動脈×蝶形骨リリース(顔を小さくする)
※血管×チャクラを利用した治療法

(解説)
心臓は、ディープフロントライン の繋がりで蝶形骨や咀嚼筋などにつながっています。そのため、心臓の硬さが残っているとエラが改善しなかったり、目の循環不良や顔の大きさに繋がってしまうため、アプローチをしていきます。

⑦操体法を利用した頭部×腹部揺らし(内臓全体・頭部の同時調整、リンパ循環の促進)※血管リリースも含む
(解説)
操体法を利用して、リンパ循環に関与する鎖骨、横隔膜、腸や頭部の筋膜を一度に揺らして全身を調整していきます。
これだけで、内臓全体と頭部の筋膜を一度にゆるまし体液循環を促進していきます。

⑧経絡(膀胱系)を利用した内臓・骨盤・後頭部の調整(顔を小さくする)
(解説)
経絡を利用した、内臓、骨盤、後頭部の調整も行うことで、脳〜骨盤までの
脳脊髄液の通り道を作り、脳脊髄液の貯留を防ぎます。

【フェイスラインリフトアップ】

⑨血管リリース(浅側頭動脈 後頭動脈リリース )の後にフェイスラインをアップさせる筋膜リリース。
(解説)
血管をポンピングすることによって、咀嚼筋や脳に行く血流をアップさせ小顔にしていきます。これをやるだけで、側頭骨の広がりが改善されより小顔になっていきます。血管リリース後に筋膜のリフトアップを実践し効果を高めます。

【エラ・ほうれい線・口角の下がりを解消させるテクニック】

咀嚼筋の同時リリース
(解説)
ポジショナルリリース・皮膚操体を用いて、側頭筋・噛筋を同時に緩ましていきます。エラの改善に役立てます。

⑪頬骨テクニック・頬骨筋リリース
(解説)
ポジショナルリリース・皮膚操体を用いて頬骨筋肉を緩まして、ほうれい線や口角の下がりに対応していきます。

・クマ、眼精疲労を改善させるテクニック
(解説)
⑫反射点を利用した副腎リリース、経絡を利用した眼輪筋周囲のリリース
目の周囲をアプローチすることによりクマや眼精疲労を同時にアプローチできます。

・ブタ鼻解消テクニック
(解説)
⑬鼻根筋周囲の皮膚操体法・鼻骨リリース
ブタ鼻を解消する皮膚操体法・鼻骨リリースの2つのテクニックで、ブタ鼻を解消させていきます。

【目を大きくするテクニック】

⑭前頭骨・蝶形骨・篩骨のアライメント調整テクニック
(解説)
頭蓋骨の中で一番歪みがあるのが、前頭骨と蝶形骨です。
この2つの骨がずれていると、他の頭蓋骨も大きくゆがんでしまうため
とても大事なテクニックです。

■前頭筋〜帽状腱膜〜後頭筋アプローチも併せて実施
解説)
頭蓋骨調整と同時に頭蓋全体に付着している筋膜を一度にリリースして、目を大きくしたりブタ鼻、横シワなどの改善につなげていきます。

⑮頭蓋骨全体プレステクニック(側頭骨・頭頂骨・前頭骨・頬骨・上顎骨・蝶形骨の同時調整)
※プテリオン、プレグマ、ラムダ、アステリオンの利用
(解説)
頭蓋仙骨療法で1つ1つの骨にアプローチをすると、とても時間がかかってしまうため、頭蓋骨を全部同時に緩ます方法をお伝えします。

【骨盤調整テクニック】

⑯10秒で調整する骨盤矯正・股関節調整テクニック
(解説)
小顔矯正であれば、骨盤や股関節もアプローチすべきテクニックの1つですが
時間が足らないため瞬時にやれるテクニックを紹介させて頂きます。

【全身から行う小顔アプローチテクニック(リンパ・筋膜)】

⑰DFAL(ディープフロントアームライン)から行う小顔調整テクニック
(解説)
ディープフロントアームラインから、顔面筋のある部位の硬さを作り、蝶形骨を歪みを作っているため、DFALからも調整をしていきます。

⑱鎖骨周囲の筋膜・血管・リンパアプローチ
(解説)
鎖骨にある血管ポンプを行いながら鎖骨周囲の体液循環を流すことで、リンパテクニックの効果をさらに引き上げます。

⑲DFL調整、内臓の同時調整 腹部皮膚操体テクニック
(解説)
腹部の皮膚から操作して、DFLの筋膜・内臓の膜の癒着を剥がしていきます。
内臓・DFLから起こる、蝶形骨・咀嚼筋・顔面筋の硬さを解放していきます。

【脳から小顔にするアプローチテクニック】

⑳チャクラ・反射点を利用した脳アプローチ
(解説)
小顔に関連する、チャクラの調整と反射点を利用した大脳のアプローチをすることで、脳から老廃物を流し小顔にしていく。

㉑蝶形骨を利用した下垂体・視床下部アプローチ
(解説)
自律神経の最高中枢の部分を、エネルギーを蝶形骨に通すことで、小顔にさせるアプローチをしていきます。

このセミナーには、人数制限がありますので早めのお申し込みをお持ちしております。

今回のセミナーは、気軽に質問できるセミナーで受講生との繋がりを大事にしたいので、各回の定員数を15名以下にさせて頂きます。

席が埋まり次第、お申し込みを締め切らせて頂きますので、参加を希望される方は、お早めに申し込み下さいませ。

各地域、年に1〜2しか行わないので、大変ご貴重なセミナーとなっております。

通常であれば、「小顔矯正」を学ぶのに10万円〜20万かかることでしょう。

小顔矯正のコースだと、100万以上かかる団体もあります。

他の団体のテクニック内容を知っておりますが、あまりにも高額だと個人的に考えております。

だからこそ、人数を絞り12980円でセミナー参加可能とさせて頂きますので

ぜひ、このチャンスをぜひ手に入れて下さい。

セミナー名「1日オリジナル小顔矯正セミナー」
開催日東京会場:2022年10月30日(日曜日)10時〜16時30分
東京会場:2023年1月22日(日曜日)10時〜16時30分
大阪会場:2022年12月11日(日曜日)10時〜16時30分
博多会場:2022年10月16日(日曜日)10時〜16時30分
会場東京会場:水道橋・錦糸町付近を予定
大阪会場:心斎橋付近を予定
博多会場:博多駅徒歩10分圏内

◆小顔矯正のオンライン教材はこちら↓(日程が合わない・遠方の方限定)
https://bit.ly/3xcpujZ
価格12980円(税込)
時間時間:10時〜16時30分(東京・大阪・博多)
名前山口拓也
生年月日1992年10月6日
肩書き・一般社団法人ALLアプローチ協会:代表取締役
・TOTALCAREアプローチ協会:代表
・therapistトータルコンサルティング:代表
・bodyナビ:院長
資格・作業療法士(国家資格)
・ファスティングマイスター
・全米NLP、日本NLPプラクティショナー認定
・LABプロファイルプラクティショナー認定
実績・手術が必要と言われた脊柱管狭窄症、ヘルニア、腰椎すべり症、坐骨神経痛を中心に自費の整体を診ている
・リウマチ、糖尿病、癌などの難治性疾患に対しても整体院で取り組んでいる
23歳で週末開業し1月の売り上げ110万を達成する
・24歳でALLアプローチ協会を設立し日本全国でセミナーを開催する
・25歳で意味のない小顔矯正が多すぎることに気づき、美容(TOTALCAREアプローチ)テクニックセミナー団体を設立
・26歳でセラピストが自由に働けるようにtherapistトータルコンサルティングをスタート
・27歳で月の最高売り上げ480万円を達成する
・1人で日本全国に年間50回〜70回セミナーを開催する
・セラピストのメルマガ登録者数:4000人超え
・LINE @登録者:2000人超え
・YouTubeチャンネル登録者数6000人超え
・インスタグラムフォロワー1万人超え

Q:国家資格がなく一般のセラピストですが、参加可能でしょうか?
A:一般のセラピストでも問題ありません。簡単に真似すればやれるテクニックと、スキルが必要なテクニックの2種類をお伝えしておりますので、確実に結果を出す事ができます。

Q:セラピストではなく、関係ない職種なのですが参加可能でしょうか?
A:はい。可能です。一般の人でも参加される方は多くおりますので、安心してご参加下さいませ。

Q:復習動画は頂けるのでしょうか?
A:過去の動画であれば、配布可能です。セミナー中にスマホなどで動画を撮ることも可能なので、ご自身のカメラで動画撮影することもご検討下さいませ。

Q:座学はどれくらいやりますか?
A:1〜2割座学のセミナーで、8割は実技中心となっております。

Q:振込は、銀行振込のみですか?
A:はい。申し込みから1週間以内の振り込みをお願いしております。

Q:懇親会などはありますか?
A:はい。参加者や状況などによりますが、基本的には開催しようと考えております。未参加でも問題ありませんのでご安心下さい。

①私たちの使命は、我々自身が日々成長と進化を通じて世界中のセラピストに真の治療
技術を提供していく。それにより、世界中の患者様が健康・幸せ・笑顔を手にできると同時にセラピスト自身が貢献という幸福感を感じてもらうことである。

②予防医学としては、人間本来が持つ自然治癒力が最大限発揮できるよう我々スタッフ一同が全力でサポートしていく。その結果、世界中の人々が健康となることが最大の社会貢献であり常に全力を注いでいく。

私は、今まで作業療法士として介護老人保健施設、訪問看護ステーションで働いておりました。しかし、患者さんと本気で向き合っているセラピストは誰一人いませんでした。

ストレッチやマッサージ、筋トレを何も考えずに行っている同期や先輩セラピストがほとんどでした。特に勉強もしようともしておらず見ていてとても苛立ちました。

先輩の口癖は、「早く仕事が終わらないかな」「あの患者さんリハビリするの苦手だから嫌だな」などネガティブで仕事への情熱は1ミリも感じない職場でした。私は、この人たちと仕事をするのが苦痛でしょうがなかったのです。

そして、私は先輩や同期のようになりたくなかったのでより多くの治療セミナーに参加してきました。筋膜、骨格、内臓、頭蓋、経絡、操体法だけでなくエネルギー治療や栄養学、心理学にまで勉強の範囲を広げました。

すると、臨床がとても楽しくなり患者様から感謝の声が頂けるようになりました。しかし、それと同時に勉強をすればするほど今までのリハビリで仲良くしていた友達がいなくなり当時は彼女しか遊ぶ相手がいなくなりました。

当時を思い出すととても悲しい気持ちになります。

しかし、新しい出会いもありました。それは、勉強会で出会った講師や仲間意識の高い理学療法士、作業療法士、柔道整復師です。

その方々は、ネガティブなことは全く言わず夢や情熱で溢れており本気で患者様と向き合う人たちでした

私は、その時に勉強会には新しい最高の出会いがあるということが分かりました。その時に私はいつか人と人とのつながりをつくる大きなセミナー団体を作りあげようという夢ができました。そして、整体院を開業しようと出会いがあったことで決断することも出来ました。

まず整体院で開業して本気で患者さんと向き合ってその知識・技術をセミナーで伝達しようと考えました。

そして、越谷で週末開業し全力で1人1人と向き合ってきました。しかし、始めは患者様が来院せずに苦しい日々がありました。しかし、諦めずに日々行動をしていると週末開業で100万円達成できるところまで成功致しました。そして、本開業をして1日10人程度患者様と向き合う日々が続いております。

整体院の売り上げ、患者様の改善率もある程度満足するところまで来ました。

しかし、1人治療院で仕事をしていると一人ぼっちで寂しく苦しい時もありました。

仲間が欲しい……そんな気持ちにもなりました。

そこで、自分の夢であるセミナー団体設立し人と人とのつながりをつくる協会を実現するために行動することに決意しました。

私は、これから全国のセラピストにすべてのアプローチを伝達していきます。そして、優秀な仲間を集めて一般の人にもセミナーを開いていくことが私の夢の第1歩です。そして、全国の方がALLアプローチ協会に関わって頂き人と人とのつながりを作り健康の知識、技術、大切さを広げていきたいと思います。

【小顔矯正参加者の投稿】

【プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース 受講生の声】

プレミアムコース 参加者の声】

【プレミアムコース 参加者の声】

【プレミアムコース・マスターコース 参加者の声】



【プレアムコース参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース 3日目 受講生の声】

過去プレミアムコース受講生 ボランティアの声】

【オールアプローチ協会 プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース 受講生の声】

【プレミアムコース 参加者の声】

【マスターコース参加者の声】

【フロントセミナー参加者の声】

【フロントセミナー参加者の声】

【プレミアムコース・懇親会参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース・マスターコース参加者の声】

【プレミアムコース 受講生の声】

【内臓治療・頭蓋仙骨療法 オンライン講座 受講生の声】

【プレミアムコース参加者 受講生の声】

【マスターコース 参加者の声】

【マスターコース参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

【フロントセミナー 参加者の声】

【フロントセミナー参加者の声】

【小顔矯正セミナー参加者の声】

内臓治療・頭蓋仙骨療法 オンライン講座 受講生の声】

【フロントセミナー参加者の声】

【内臓治療・頭蓋仙骨療法 オンライン講座】

【プレミアムコース 受講生 参加者の声】

【プレミアムコース 受講生 参加者の声】

【フロントセミナー 受講生の声】

【プレミアムコース参加者の声】

プレミアムコース参加者の声】

【プレミアムコース・マスターコース参加者の声】

【プレミアムコース 参加者の声】

マスターコース参加者の声】

【マスターコース参加者の声】

【小顔矯正セミナー参加者の声】

【プレミアムコース参加者の声】

小顔矯正セミナー参加者の声】

 【マスターコース 参加者の声】

公式メルマガ


公式LINE @

img src=" https://www.fastinglead.com/wp-content/uploads/2022/04/IMG_4606.jpg

治療セミナーのご案内


公式YouTube


ツイッター

プレミアムコース


栄養プロフェッショナルコース


小顔矯正・骨盤矯正のメルマガ


セラピスト向け経営公式メルマガ


1日アロマテラピー講座

マーケティング塾のご案内


オンライン整体のご案内


  1. 栄養学

    【栄養学】腸内細菌について
  2. その他

    内臓反射点・足底反射区・経穴 3つの調整方法と使い方について
  3. 栄養学

    水分摂取について【水分問題点・水分指導について】
  4. 解剖学

    坐骨神経痛の原因にも!?大腿二頭筋の解剖学×触診
  5. 解剖学

    癒着を阻止!!中間広筋×膝関節筋×膝蓋上嚢の解剖学と触診
PAGE TOP