肩こりセミナー

肩こりの患者様に変化を出させるテクニックを多く持っているのだが、症状が毎回戻ってしまい患者様や自分自身にイライラしてしまう

 

肩こり治療に対して変化を出すことが出せるのだが、改善させることがなかなかできない。そんな自分に患者様に申し訳ない感情で一杯一杯になってしまう

 

たくさんのセミナーに参加してきたのだが、どうしようもないセミナーばかりで飽き飽きしている。本当に臨床に活かせるセミナーが数少ない

 

セミナーに参加してもセミナー講師が言っている意味が分からず全く臨床に活かせない

 

肩こりに内臓治療を行っているが、一般の人には変化が出るが実際の患者様に効かない。内臓治療ってどう使えばいいんだろうと感じている

 

今の筋膜治療は、どうしても症状がもどってしまうので効果が持続し効果的な筋膜アプローチを知りたい

 

何故かわからないが、肩こりが苦手意識を常に持っており治療に自信がない。なので、肩こり患者様が来ると正直戸惑ってしまう

 

開業などを夢見たり週末開業を行っているが、患者様に変化が出せずお金をもらうのが申し訳ない

 

もし、あなたがこのようなお悩みを抱えているのなら、当協会のセミナーはあなたの問題をすべて解決することができます。

ALLアプローチ協会の山口です。私が「肩こりアプローチセミナー」を行う理由を聞いてください。 私がこのセミナーを開く理由は、腰痛セミナーを開いた理由と一緒です。

それは、患者さんに対して「治せなくて申し訳ない…」こんな気持ちになってもらいたくないからです。

私は、整体院を開業してから肩こりと腰痛の患者様ばかり治療してきました。

正直、変化を出すという点だけで言えば開業してから新規で来店くださる患者様で言えば 10割の患者様が可動域拡大や痛みの軽減などを初回の治療で出すことができていました。

しかし、改善率で言えば7割〜8割程度・・・ 残りの2割は、変化は出せても改善することが全くできませんでした。 あれだけ、セミナーに参加しても2割の改善は難しいのか・・・と感じていました。

特に既存の患者様の場合は、本当に申し訳ない気持ちで一杯でした。 「回数券ですでにお金をもらってるし、どうしよう…」 開業当初は、肩こりを改善することが難しいという壁にぶつかっておりました。

そんな気持ちを抱えていながらも、次々と肩こりの患者様は来店していました。

  • 五十肩で肩が上がらず仕事やスポーツができず困っている50歳代男性
  • 手の痺れに長年困っている40代女性
  • 慢性的な肩こりで仕事が思う様にいかない20歳代女性
  • 右上肢全体に痺れがあり手の感覚をあまり感じない50歳代女性
  • ヘルニアと肩こりで人生が嫌になってしまった70歳代女性

他にも様々な疾患が来ましたが、プレッシャーは常に感じていました。

患者様が来るたびに 「今日は変化が出せるのかな?」 「どこを治療したら改善できるのかな?」 「治らなかったら患者さんにどう説明すればいいのだろう…」 こんな感情に思ったのを今でも覚えております。

私はそこから、ひたすら勉強を積み重ねていきました。

自分の治療技術を上げて悔しい思いをしないために、200万円以上治療技術に投資をしてきました。 全ての筋膜治療、内臓、頭蓋治療をどのように使えば肩こり改善につながるのか?

経絡治療や操体法、エネルギー治療や栄養指導、心理学をどのようにすれば患者様が満足いく結果が出るのだろうか…?

そんなことを毎日考えながら臨床に取り組んできました。

1人の患者様を意地でも治してやる…こんな気持ちで臨床に取り組んでおりました。 そうすると、どんどん治療精度と臨床力が身についていきました。

そこで分かったことがいくつもあります… 肩こりは、この操体法を使えばこんなにも成果が出るのか‼︎一瞬じゃないか‼︎

肩関節周囲炎は、この筋膜ラインを治療すれば治るのか! この五十肩には、この経絡と筋膜アプローチで大幅に変化が出るのか!

手の痺れには、斜角筋だけじゃなくここの治療も必要なのか… 首痛にこの筋膜アプローチは必須なんだ…など そこから、私の治療結果は劇的に変化しました。

症状のもどりもなくなり治療も自信に満ち溢れる自分に変わりました。

9割以上の肩こり患者様は、満足してもらえるくらい結果が出るようにもなりました。

それに、残りの1割は改善ができなくても良い方向に導けるとともに自分がどこまで治せるのかも把握できる様になりました。

また、私は肩こりの再発が永遠に出ないような生活指導やセルフメンテナンスも指導できるセラピストになっています。

皆さんもセラピストであるならば、一生肩こり患者様と向き合わなければいけないでしょう。もう、肩こりを治せないセラピストから卒業をしませんか?

肩こり治療で長い時間と総額200万円以上投資してきた私が1日をかけて肩コリセミナーを1日10人限定で開催させて頂きます。

ぜひ、あなたもここで肩コリが改善できるようになり臨床人生を変えてみませんか?

【特徴1】
  • 他の肩コリセミナーでは、テクニックしか教えてくれず臨床力が全く上がらないし疾患によって変化が出せないこと多いが当協会は結果が出せるまでサポートします
  • 筋膜治療しか教えないセミナー団体が非常に多く内臓由来の肩こり患者様に対応できない人も、とタールで患者さんをサポートできる
  • 他のセミナー団体だと肩コリセミナーが高すぎて手が出ないが、若手セラピストも安心して参加できる値段設定。
  • セルフメンテナンスや生活指導を教えてくれないがために治療がテクニックだけに依存してしまうが、メンテナンスの指導まで徹底サポート
  • 肩コリ治療の結果を出していない先生が教える肩こりセミナーは、信じられないが現役の自費の院を経営している代表が直接講師をおこないます
  • 他のセミナー団体では、受講人数が多すぎてしっかり教えてくれないが少人数制で手厚いサポートをおこないます
  • 肩コリ治療を教える治療技術の幅が狭すぎるが、様々な技術を使って総合的に肩こりの施術を学んでいける環境です。


【特徴1】
  • 私が自費の整体院で難治性肩コリの患者様に治療テクニックと生活指導、栄養指導でことごとく結果を出しているからので、その経験をもとに実践的な方法をお伝えします
  • 代表自身が数百万以上も治療テクニックや臨床経験により使える知識・コンテンツだけを皆様に伝えるからので、明日の臨床から直ぐに使えます
  • 筋膜・内臓・頭蓋・経絡・操体法など幅広い知識で肩コリ患者様に対応できるようなセミナー内容に仕上げているので、どのような症状の肩コリにも対応可能。
  • 疾患別の治療ポイントを特典として配布しているため臨床力が飛躍的に向上します

【肩コリ改善に対するテクニック】

講義の97%以上はテクニックをご紹介させて頂いております。知識はPDFファイルにてすべて収録!

1:肩コリ改善のための筋膜治療テクニック頸部編

頸部には、肩コリに関与する筋が様々あります。咬筋、顎二腹筋、側頭筋、斜角筋、胸鎖乳突筋など… 痺れや疾患などに分けて1つ1つ紹介…

2:肩コリ改善のための骨格治療

肩コリ改善には、骨格治療が必須なのは当然だと思います。C1テクニック、肩甲骨アプローチなどさまざま…

3: 肩コリ改善のための内臓治療&経絡治療

内臓、経絡由来の腰痛にも対応できるようになります! 他のセミナーでは紹介していない内臓治療をご紹介…

4:肩コリ改善テクニック上肢

上肢由来の肩こりに対応できるようになります! 大結節、小胸筋、大胸筋、外側筋間中隔など

5:肩こり改善テクニック手部・足部編

肩コリに関係する遠位の部位からアプローチできる(操体法、筋膜テクニック、経絡)

6:肩コリ改善瞬間テクニック(操体法や仙腸瞬間テクニック、経絡アプローチ)

数秒で肩コリを改善させるテクニックをご紹介…

7:肩コリ評価、問診、視診、動診のポイントすべて紹介…

腰痛を評価できるスキルをここで高めて頂きます…

8:実技練習

今まで習ったテクニックを最後にパートナーと実践!

テクニック:全15テクニック紹介させて頂いております。

セミナー名 肩こりセミナー
セミナー場所 東京:未定
大阪:2019年10月14日(月曜日 祝日)
セミナー時間 10時00分~17時00分
セミナー料金 24,980円

※セミナー会場は参加者さんのみにお伝えいたします。

今まで習ったことがない治療方法をたくさん学べました!

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
職場の先輩に誘われました。自分がどんな治療をしていいのか分からず悩んでおりました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
セミナーの内容を見たときに、自分の知らない内容が聞けると思って来させていただきました。

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
今まで習ったことがない治療方法をたくさん学べました。実際に見ている患者さんでも今日の内容が使えそうな部分がありました。自分の成長のきっかけになると思います。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
治療の幅を広げたいセラピストに受講してもらいたいです。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
動作観察などの内容も行ってほしい。もっとアプローチ方法を知りたいので、そこも学びたい。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉大塚郁弥先生 理学療法士(PT) 病院勤務

多角的なアプローチができるということで参加させて頂きました。

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
ネットで拝見させて頂いて、心理学を気になって参加させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
一つの視点ではなく、多角的なアプローチができるということで参加させて頂きました。筋骨格や内臓、心理学、栄養学などを学べるのは、ここしかなかったため。

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
少人数制のおかげで、内臓治療のアプローチ方法が分かりました。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
今後のビジョンが曖昧な方に参加してほしいと思います。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
筋出力を上げるなどのアプローチなども教わりたいと思いました。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉谷内 将太先生 病院勤務 セラピスト

医療技術や知識、現状に満足していない人に受講していただきたいです!

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
心理学を兼ね備えた治療に興味があったからです。うつ患者様や認知症状、もどりが出てしまう患者様のアプローチに悩んでおります。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
心理学や経絡にも学べるということで気になりました。

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
心理学や経絡などを学べて新たな視点が広がりました。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
医療技術や知識、現状に満足していない人、視野を広げたい人に受講していただきたいです。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
心理学×栄養学セミナー参加させて頂きます。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉原山 雅弘先生 病院勤務 理学療法士(PT)

内臓治療の中で肝臓治療が早い時間で緩ませられるようになりました!

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
自分の担当している患者様に結果が出せないことが多くて、このセミナーで自分の治療技術を上げて少しでも結果が出せるようになればと思い受講させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
心理学が興味深い面白い内容だったので、今後の問診などに役立てればいいかなと思います!

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
内臓治療の中で肝臓治療が早い時間で緩ませられるようになりました。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
私のように結果が出せないセラピスト、治療家に受講していただきたいと思っています。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
内臓治療をもっと幅広く教えていただきたいです。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉辰己一美先生 柔道整復師 治療院勤務

内臓治療の中でも肝臓テクニックを学べたのが1番の収穫でした。

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
私も心理学や徒手的な治療を様々学んできたのですが、どこも1つしか学べないのでこのALLアプローチ協会さんでは統合的に教えていそうと思ったので受講させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
心理学や治療テクニックがどう融合されているのかを教えてもらうために選ばせて頂きました。

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
内臓治療の中でも肝臓テクニックを学べたのが1番の収穫でした。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
今後、自費で開業されたい方や痛み治療などで悩んでいる方はぜひ受講したほうがいいと思います。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
筋出力を上げるなどのアプローチなども教わりたいと思いました。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉伊木 建造先生 理学療法士

内臓治療を学んでいるが、強さや感覚などが分からない人に受講してもらいたいです!

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
内臓治療を臨床に取り入れたかったので、参加させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
少人数でより深くやってくれるんじゃないかと思い選ばせて頂きました

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
少人数制のおかげで、内臓治療のアプローチ方法が分かりました。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
動画などで内臓治療を学んでいるが、強さや感覚などが分からない人に受講してもらいたいです。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
治療アプローチがたくさん学べるが、初心者向けにも行ってほしい。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉畑中 佳之様 整体師

内臓治療の中で肝臓治療が早い時間で緩ませられるようになりました!

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
自分の担当している患者様に結果が出せないことが多くて、このセミナーで自分の治療技術を上げて少しでも結果が出せるようになればと思い受講させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
心理学が興味深い面白い内容だったので、今後の問診などに役立てればいいかなと思います!

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
内臓治療の中で肝臓治療が早い時間で緩ませられるようになりました。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
私のように結果が出せないセラピスト、治療家に受講していただきたいと思っています。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
内臓治療をもっと幅広く教えていただきたいです。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉辰己一美先生 柔道整復師 治療院勤務

内臓治療の中でも肝臓テクニックを学べたのが1番の収穫でした。

【今回セミナーを受講された理由はなんですか?また臨床でどのようなことで悩んでいましたか?】
私も心理学や徒手的な治療を様々学んできたのですが、どこも1つしか学べないのでこのALLアプローチ協会さんでは統合的に教えていそうと思ったので受講させて頂きました。

【他団体ではなく、ALLアプローチ協会のセミナーを選んで頂いた理由はなんですか?】
心理学や治療テクニックがどう融合されているのかを教えてもらうために選ばせて頂きました。

【セミナーを受講してみて変化はありましたか?】
内臓治療の中でも肝臓テクニックを学べたのが1番の収穫でした。

【どのような悩みを持つセラピストに受講してもらいたいですか?】
今後、自費で開業されたい方や痛み治療などで悩んでいる方はぜひ受講したほうがいいと思います。

【今後のセミナー内容に関して、期待することや要望はどのようなものですか?】
筋出力を上げるなどのアプローチなども教わりたいと思いました。

【あなたのプロフィールを教えてください】
〈お名前〉伊木 建造先生 理学療法士

【ALLアプローチ協会の運営理念】

①私たちの使命は、我々自身が日々成長進化を通じて世界中のセラピストに真の治療技術を提供していく。それにより、世界中の患者様が健康・幸せ・笑顔を手にできると同時にセラピスト自身が貢献という幸福感を感じてもらうことである。

②予防医学としては、人間本来が持つ自然治癒力が最大限発揮できるよう我々スタッフ一同が全力でサポートしていく。その結果、世界中の人々が健康となることが最大の社会貢献であり常に全力を注いでいく。

 

【代表、スタッフの心構え】
  • 常に模範となるようなセラピストであれ
  • 素直に楽しく毎日を生きろ
  • 己が誰よりも努力をせよ
  • 治せない患者様なんていない
  • 日々行動し毎日チャレンジし続けろ


この筋膜セミナーでは、他のセミナー団体ではアプローチしにくい部位にフォーカスしてセミナーを作り上げております。筋膜アプローチでは、主要問題点をいかに治療するかが重要となってきます。

もしあなたの患者様が腰痛・肩こり・痺れ・膝痛が治せていないのであれば主要問題点にアプローチしていない可能性が非常に高いです。

ぜひ、もしあなたが腸腰筋や臀筋群など限られた部位にしかアプローチできないのであればぜひセミナーに参加してください。

私たちが全力で患者様に効果が出るようにサポートさせて頂きます。

ALLアプローチ協会 代表 山口拓也

公式メルマガ

LINE@登録

セミナー案内

セミナー案内

最近の記事

Facebookページ

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

YouTubeチャンネル

17種31個以上の治療テクニックを公開

公式メルマガ

ALLアプローチ協会

セミナー案内

セミナー案内

  1. ALLアプローチ協会

    【五十肩・肩関節拘縮】 結帯動作の可動域制限・痛みのワンポイント
  2. ALLアプローチについて

    肝臓の運動学的特徴「移動・自動・可動」
  3. 山口拓也

    頭蓋仙骨療法の新しいメリットについて‼︎美容との関係?
  4. ALLアプローチ協会

    【内臓治療】子宮の硬さがTFL・大臀筋の筋硬結起こす理由を徹底解説
  5. ALLアプローチ協会

    【変形性膝関節症】上肢にアプローチして膝関節屈曲の痛みが改善した症例
PAGE TOP